寝取られ体験談で鬱勃起 最新更新情報!

【人妻】初ディルド2【出来心】

ディルドまでに至るまでの妻との行為は、
ローター経験あり、ミニスカノーパンで近くの自動販売まで買い物、
露天風呂でのエッチ、家のカーテンを開け、夜中にエッチ(道路沿いのアパート1階部)、
夜中の海岸で下半身裸で愛撫経験あり
本編続き。
 
妻の口には、私のチンポを咥え、
おまんこには長さ18センチのディルドが奥まで挿入されており、
疑似3Pの状態になっている。
挿入されている時に、妻には3Pみたいだねと耳元で言うと、
うん、と軽く返事をした。
おそらく妻も3Pみたいと思っていたと思われます。
誰を想像しているのと聞くと内緒との事、
その返事で私は嫉妬心と異常な興奮を感じたが興奮のほうが強かった。
いろいろな体位で私のチンポより長いディルドを使用し、

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||

2013年11月6日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】マサル【体験談】

お盆休みの終盤、俺とまみは俺の部屋でマッタリと過ごしていた。
夕方くらいに3年ぶりくらいにマサルから電話があった。東京から地元に戻ってきて、今実家にいるから、遊ばないか?との事。
俺はゆみも連れてマサルと三人で居酒屋に行く事にした。待ち合わせの場所に行くと、浅黒く日焼けをしたマサルが居た。
俺はまみをマサルに紹介した。
マサルは少し人見知りなところがあるので、照れくさそうに挨拶をしていた。
まみはニッコリと笑っていた。居酒屋につくと、壁際のとても狭いテーブルに案内され、左利きの俺は隣に誰かが居ると
とても居心地が悪かった。
最初は彼女をマサルの隣に座らせるわけにはいかないと思ったので、我慢していた。
でも、酒が入っていくうちに気が大きくなり、冗談っぽく
「まみ!今はフリーで寂しいマサル君の隣に行きなさい!腕があたって邪魔だ!ww」と言った。
まみは「ええー!何それ?じゃあマサル君の横に座っちゃおっと」と、すんなりとマサルの隣に座った。
マサルは「マジかよー!何か照れるなww」と言いながらも、視線はまみの胸のほうに行っていた。そういえば、以前に俺はマサルにまみが巨乳だという事を教えて、マサルが大興奮していた事を思い出した。
そして、まみにマサルのモノがめちゃくちゃデカいという事も教えていた事も思い出した。
その時はまだまみとは付き合ってなかったが、セックスはしていた。
まみが「うそぉー?そんなに大きいの?紹介してよwwウソウソww」と言った時に何ともいえない

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||

2013年11月6日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】最も後悔している話です。【体験談】

もう今では、全然気にならなくなったけど、何年か前までは、思い出すたびに殺意が芽生えた件。
俺もすごい不用意だったし、馬鹿だった。だからよからぬ事が起きた。
俺が、20歳の頃、地元ですごい有名な先輩で山田(仮称)がいた。
山田は高校の頃、ボクシングでインターハイに出たり、その後もキックボクシングで実績を残したりして、地元の英雄だった。
俺は同級生のDQNを介して山田と知り合ったんだけど、なぜか山田が俺のことを気に入って、仲良くしていた。
その頃は、「山田に可愛がってもらっている俺」っていうのをちょっと自慢に思っていた(涙)。よく山田の家に呼ばれて、酒とか飲んでハイテンションで盛り上がっていた。山田の家は、すごい広くて、昔は専業農家だったので、敷地の中に建物がいくつもあった。
山田は敷地の中の離れの建物に住んでいて、そこは山田の友人たちのたまり場になっていた。ヤンキーっていう感じではなかったけど、集まってくるメンバーはちょっと危ない奴が多かったと思う。
当時、俺にはマジですごい可愛くて、性格も良い彼女(ゆみ)がいたんだ。
なんで俺がそんな良い娘と付き合えたのかは謎だけど、あまりにも人気がありすぎて、誰もアタックしなかったからだと思う。
漁夫の利みたいに、俺がアタックして、ゲットしたみたいな。嘘みたいだけど、素直で性格よくて可愛い娘だった。(芸人のおかもとまりをもう少し大人っぽくした感じ)
ある日、山田から俺に電話がかかってきた。「今暇か?」と聞かれたので、「ゆみと一緒にいる」と言うと、「じゃあ、ちょっと来いよ」と。
正直だるかったけど、山田からの呼び出しなら、行かなきゃと思って、ゆみと車で行った。結局、この日、ゆみが山田とその仲間に凌辱されてしまう。今なら文書でさらっと書けるけど、当時は死ぬほどの苦しみ。本当に死のうかと思ったくらい。
山田家についたら、山田とその他に男が2人で計3人。(仮に山田+A、Bとする)
Bは知らないやつだった。
後で知った話しだけど、山田は俺の彼女とヤリタイと以前から思っていて、虎視眈眈と狙っていたそうだ。今思えばだけど、だからやたら俺に電話がかかってきたのかなって思う。3人とも既に酒を飲んでいて、俺とゆみも一緒に飲むことになった。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2013年11月6日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】彼女とのリゾートバイト 【体験談】

学生時代、2年付き合っていた彼女がいてちょうど倦怠期に入ってました。
長い休みの期間、男友達に誘われてリゾートバイトに誘われ、気分転換にもなるし
新しい出会いもあるかなと思って承諾しました。
そんなこちらの下心が見透かされていたのか、彼女は僕がリゾートバイトに行くことに
大反対でそれを押しのけて沖縄に行きました。
初めての沖縄、リゾートバイトは周りの人も優しく楽しい人ばかりで順調で毎日を
楽しく過ごしていたのですが、ある日、女性の新人さんが入ってくると聞いてワクワク
しているとそこに現れたのは彼女でした。
どうにも心配で彼女もリゾートバイトに応募してやってきたとのことでした。
僕達の暮らしていた寮は比較的新しい寮で二人一部屋。
大きいリビングと食堂もあり、2階から上は長期の方や社員さんの個室になっていました。
海も割りと近くていい環境だったのですが、彼女が入れられた寮は町は近かったのですが、
海から離れた所にあり、お世辞にも綺麗とは言えない年季の入った寮で、そこは彼女
含め、本土からやって来た女性のリゾートバイト専用になっていました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2013年11月5日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】妻と友人の整体師【出来心】

以前から寝取られ願望を持っており色々考えていましたが先日実行に移すことができました。
妻は42歳、色白でスレンダー、胸は小さいけど乳首も小さくキレイなほうだと思います。
いつも10歳以上若く見られます。
私の友人が自宅で整体やマッサージをやっているので、無料でやってもらえるという話を妻に持ちかけると
立ち仕事をしている妻は最近腰が痛いらしく、喜んで話に乗っかってきました。
友人Aには先に話をしておき、マッサージの経過でセックスできそうならしてもいいと、伝えおきました。
驚いていたけど、ある程度長い付き合いの友達なのでまぁまぁ話はわかってもらえた。笑
この日のために妻とのセックスは少しだけセーブしておいた。
友人宅に到着すると、少し大きめの自宅の一回を診療所に改築したもの、内装はそこそこ立派。
Aはマッサージ師だけど、そんなに体格は良くなく、まぁそれでも筋肉はついてるなという感じ。
見た目は爽やかで妻も好印象な感じ。
施術のためにバスローブにみたいな薄手のガウンを羽織って用意をする妻。
私も施術の説明を一緒に聞きながら、最初はマッサージを見学していたが、
一時間くらいゆっくりしてくれるみたいなので、近くのカフェでお茶したりして時間をつぶすといい部屋をでた。
もちろん、そんなとこに行くはずは無く待合室待つが、廊下からベッドが丸見えなので、そこで待機。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2013年11月5日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【不倫】初めてできたセフレ 【浮気】

実はフェラ大好きな私、「舐めてくれる?」って聞かれると、にっこり笑って「もちろん!」って返事しちゃいます。

マサトのあそこは私に触れる前から起ちっ放しで、今では先が濡れているのが下着の上からはっきり分かります。嬉しいやら恥ずかしいやら。

そっと下着を取って、ベッドの端に座ってもらいました。
そしてひざまずいてフェラ。

なんか「奉仕してます」感があって、こうやってやるのが一番好きです。あらわになったマサトさんのものに、ゆっくり、優しくキスをします。もっと激しいのが好きかも知れないけど、これが私のやり方。我慢汁で濡れた先っちょにキスして、マサトさんによく見えるように舐めて…しばらくそれを繰り返してからやっと、ゆっくり口に含みます。

「あ、マリちゃん…上手いね。俺早漏だから、あんまやるといっちゃうかも(笑)」

という声は笑顔で流して、経験少ないなりに一生懸命、喉の奥までマサトさんのものをなめて、吸って、出し入れします。苦しくなっても、やめない。もともとフェラ好きみたいです。(笑

「ねぇ…もう我慢できないよ…入れていい?」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年11月5日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【寝取られ】セフレと引き換えに【体験談】

友人の見た目ドハデなセフレと引き換えに彼女を差し出した事あるよ。
彼女の説得は大変だったが結局5回もやって戻って来たよ。
俺は事務的なセフレのセクースに萎えたが、頑張って出した。当時彼女は太った北原里英という感じで22歳のちょいブス。卒業間近の頃
処女だった彼女もスケベになってお互いいろんな変態的な事に興味あった頃、俺は他の女を抱きたくて爆発しそうだったんだ。
俺の前で彼女に大好きでファンですって言いながら遊んだりしてた友達がいて、ちょいブスなあいつのどこがいいのか聞いたら
肉付きのいい体と大きなケツだっていってんの。
そいつの本命はチビで貧乳だったけどドハデな女と二股かけてたんだよね
あいつから、セフレと交換してくれって冗談で言い始めて話が変わってきて、一日好きにするって事になった。説得に2ヶ月かかって、やっとOK出て、彼女は早朝からディズニーランドに行った。俺にとって長い一日だったよ。
4年付き合ってもう愛情感じないと思ってたけど後悔しちゃったかな。ディズニーだけで帰ってくるかなと思った。俺を哀れに思って話してくれた友人の話と彼女の話は大きく違ってたんだよ。彼女:5時までディズニーにいて夕食後に送ってもらう途中でラブホに連れ込まれた。驚いている間に部屋に入った。
友人:12時までディズニーにいて昼食後、家に連れて行った。彼女:部屋に入って直ぐに正常位でされた。気持ちは良かった。帰ろうと風呂に入り出たところでまた始まっちゃった。
友人:初めからそういう話だから、戸惑った感じはあったが初めからノリは良かった。彼女:正常位と騎乗位。帰り際にフェラを頼まれて少ししたが、大きくならなかった。大きい時に良く見てないから大きさはわかんない。
友人:5回した。バック最高でそれだけでおかわりした。彼女:気持ち良かった。友人も気持ち良いっていってくれた
友人:一回目終わってすぐに、フェラ頼んで勃起したら速攻のってきて高速ピストンで出そうになった。良く訓練されてるよね。彼女:いい経験だったけど愛情がないのは変態的だよね。
友人:彼女ちゃん締り良かった。彼女ちゃんも何度もいってたよ。最後はまた誘ってくれって言われたよ。ま、卒業して数ヶ月で別れたわけだが。

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||

2013年11月3日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】俺 当時20【体験談】

俺 当時20 大学生
細身。女友達数人いわく可愛い系元カノ(M) 当時20 大学生
有名人とか知らんから誰に似てるとかは分からない
見た目はそれなりに可愛いが、頭が悪くて喋るとただの馬鹿高校時代の同級生で、当時の他の友達にもさっさと付き合え、と言われ続け、大学2年の時に付き合い始めた。
きっかけは別々の大学に行ってほとんど会う機会が無くなって寂しさを互いに感じてたから。
基本的に俺の方が授業終わるのが早かったため、Mの大学の方まで足を運び、向こうの友達数人と一緒に飯食いにいったりして遊んでいた。
2人きりで会ってたのは日曜と祝日くらいだったかな。
付き合い始めて半年くらい経った頃に、Mの大学の学祭があり、高校時代の友達と5人で遊びに行った。
他の4人はさっさと帰ったが、俺はMが帰れるまで近所で時間を潰して待っていたのが学祭1日目。
2日目は終わったあとに打ち上げがある、とのことで待ってても無意味だろうと思い昼間に会いに行っただけだった。
後から後悔したんだが、この選択が間違いだった。風呂から上がった後、Mの大学の友達のAからメールが入っていることに気付いた。
ちょうど風呂に入ってる頃にメールが来たようで、内容は
「電車無くなりそうだから酔い潰れたMをS(Mの大学の男友達)に預けたから迎えにいってあげて」
とのこと。Aを含む俺の知ってる人数人は全員Mとは逆方向に帰り、Sだけ同じ方向なのは知っていた。
「とりあえずSの連絡先知らないからメアドだけでいいから教えて」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||

2013年11月3日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】家庭教師と怪しい嫁3 【体験談】

昨日、嫁の優子と家庭教師の悠斗君が、俺が隠れている和室のすぐ横でセックスをした。
悠斗君は嫁のことを気に入っていて、恋愛感情すら持っていたので、そのセックスは激しいモノだった。
結局、2度の中出しを受けて、最後に玄関でもう一度セックスをして、口内射精を受けてごっくんをした、、、

それは、俺には衝撃的なことだったが、とにかく興奮が凄かった。触りもせずに、下着の中で射精をしてしまうほどの興奮だった。

嫁も、悠斗君に対して恋人のような気持ちを持ち始めていたので、俺は自分の寝取られ好きという性癖のを満足させるために、嫁を自由にさせることにした。

そう決めたとたん、さっきまで悠斗君とセックスをたっぷりしていたにもかかわらず、羽が生えたように悠斗君の元へと飛ぶように出て行った。泊まりに行くと言い残して出て行った嫁は、次の日の昼まで帰ってこなかった。

浅い眠りを繰り返し、不安と焦燥感で押しつぶされそうな夜を過ごし、朝になった。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2013年11月3日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】自宅で嫁を、好きなように一日部下に抱かせた。 【体験談】

嫁とは結婚してもう20年になる。

私は来年50歳になり、嫁は今38歳だ。

いわゆる、できちゃった婚で、当初は親御さんなんかの風当たりも強かったが、二人目もすぐに授かり、自営の私の仕事も軌道に乗ったこともあって、ソレもすぐになくなった。

色々とあったが、楽しくて暖かい家庭を作れたつもりだ。

一人目の子供が大学に行くことになり、一人暮らしを始め、あっと言う間に二人目も留学でイギリスに行ってしまった。

四人でワイワイと楽しい毎日だったのが、急に寂しくなった。

早くに子供を作ったこともあり、嫁はまだ女盛りの38歳で、夫の私の目から見てもまだまだ綺麗で、色気があると思う。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2013年11月3日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ