寝取られ体験談で鬱勃起 最新更新情報!

【人妻】淫らな夜に【出来心】

GWのお休みです
主人と子供達は田舎に里帰りしていますが私は仕事あるからって嘘ついて一人残りました 嘘ついたのは彼と逢う為なのです。香と旦那さんがいつも寝ている部屋でベッドで香を抱いてみたいって以前から言われていました。そんな事無理って言ったんだけど彼に何度も せがまれて とうとう実行する事になってしまったのです。幸い お隣さん二軒も里帰りや遊びに行ってて留守だったから気付かれずに済みました。夜8時過ぎにやって来た彼に いきなり玄関でキスをせまられ抱き合ったまま長いキスの交換になりました。用意していた夕食をとりながらも彼は私を触り続けてて食べ終わる頃には私ほとんど裸にされてました。後片付けもそのまま彼に抱き抱えられて寝室へと連れて行かれ彼が用意してきた赤い下着に着替えさせられました。それは透けてて恥ずかしかったけど彼が喜ぶならと着けました。 素敵だよ綺麗だよって言われ私も その気になりエッチなポ—ズなんかとったり… 彼を脱がせながら彼に教えられたフェラしてあげたら硬く立派に反り返ってきました。 私は主人しか知らなかったし主人とは普通のセックスしかなかったから彼にいろんな事を教わりました。若い(私より23年下)のに経験豊富みたいで色々知ってる彼に仕込まれた私は今では彼無しでは生きて行けないくらいに体がなってしまってるんです。 私達夫婦のベッドで彼に抱かれ貫かれて喜悦の声上げてしまう私、床に這いつくばり尻を与えてしまう私なんです。明け方まで何度も何度も抱かれました。 今夜主人と子供達が帰ってきます…

寝取られ体験談検索用タグ

|||||

2014年1月30日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】パート主婦【出来心】

今は友人と居酒屋を経営していますが、今から10年前はレストランの店長をしていました。最近でこそつまみ食いはやめましたが、その昔はバイトの大学生などは食べ放題でしたし、逆に主婦から食べられてしまうこともありました。
店長になりたての頃にちょうど結婚し、はじめての浮気相手が1歳下の貴美でした。彼女は3人の子供を持つ普通の主婦。彼女の視線やしぐさが私の前だけ妙に女ぽっく見えるように思っていました。
しかし、まだ着任してまもないし、こちらも結婚してすぐだったこともあり「つまみ食いをする」心の余裕はありませんでした。
学生のバイト達が試験期間のときに、ラストの閉店作業をする子が誰もいなくて困っていたときに、彼女が以前は夜の工場で働いていた事を思い出しました。そこで、彼女に出勤交渉するとすこし困った表情をしました。最近、旦那の帰りが遅く子供たちだけで留守番をさせるのが怖いとのこと。しかし、こちらも困る旨を話しなんとか了承してもらいました。
「その代わり、何か良いことありますか?」そう聞く彼女に
「うーーん、じゃー僕のチューでどう?」と僕。
「えーーっ!ほんとですか?じゃー約束してくださいね!」
と二人とも冗談半分で笑っていました。この日の約束は僕もすっかり忘れていましたが・・・。
当日、遅めの時間は彼女と二人で店を回しましたが、暇だったこともあって二人で冗談を言い合っていた気がします。
もう、ほとんど仕事も終わりがけのころ彼女が「店長!約束のチュー忘れないでくださいね!」の一言で約束を思い出したと同時になんだか胸がドキンとしました。
調理場の人間も帰り二人だけになって、彼女が更衣室から出てきたとこで「じゃー約束のチューね」そう言いながら、彼女の口元に軽く、触れるか触れないぐらいのキスをしました。そのときの彼女は純情な娘のような、恥ずかしがるような表情をしてとても可愛く思えました。そして、もう一度キスをするとこちらの感情が一気に高まり、彼女を激しく抱きしめてデディープキスへ移っていきました。この時の僕は思ってみなかったシチュエーションが突然現れたような、妙な興奮に包まれていました。キスだけで十分感じているようで、すでに彼女は口を塞がれていながらあえぎ声が出ていました。
抱きしめながら右手で胸を揉むと”ビクッ“と体を震わせ「あーーっ、だめっ」と言いながら体を反らしました。その大きなリアクションに一瞬戸惑いを感じました。少し触っただけで、こんなに反応するものなのか??今までの自分の経験からすればそれは有り得ないほどの反応と言えました。
大きくもだえる彼女を左手で支えながら、セーターを捲くりブラジャーの上から乳首をつまみました。
「お願いです。いやっ。やめて」そう言う彼女を無視しながら、つまんでいると乳首が硬くなっていくのがブラジャーの上からもわかります。両手でセーターを上げ、ブラジャーの胸の部分の下げると、いかにも3人の子供を産んで育てたらしい、真っ黒で大きな乳首が僕の興奮をいっそう激しいものにしたのです。
口に含むと、なんとも言えない微妙な硬さと大きさです。彼女は息もたえだえのようでした。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2014年1月29日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】弟【出来心】

私は主人の弟と付き合っている。
結婚前からの関係で私が主人と結婚してからも、その関係は続いている。
出会いは、結婚の為に挨拶に行った時、一目見た時に私は義弟に恋した。
だけど、私が結婚するの相手は主人であり、もう引き返せないところまで来ていたので、その思いを隠し、私は主人と結婚した。
式の打ち合わせをして、衣装や料理を決める時、急に出張になった主人の変わりに来たのは義弟だった。
その日は主人が来れないと言う事で打ち合わせは中止にして帰る事に。
そのまま、帰りたくない、私は義弟に海までドライブしましょう。と、誘いドライブに。
食事をして、海を見ているときに、何となく、義弟に持たれ掛かった私にキスして来た義弟、キスをしながら、私のおっぱいを揉み始め、段々その手は下に。
軽い抵抗はしたものの、私も義弟に抱かれたい!と、思い。夜の砂浜で私たちは結ばれた。
車に乗り帰る途中で義弟がもう1度、ゆっくり、ベッドの上で愛し合いたいと言うので、そのまま、ラブホテルに。
ホテルに入り、身体中砂だらけなので、一緒にお風呂に入り、お互いに洗いっこして、ベッドに。
身体の相性もいいみたいで、私は主人では感じられない、エクスタシーを感じた。
その後、主人の目を盗むように、義弟とはホテルで逢い短い時間を過ごしている。

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||

2014年1月28日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】クラス会での再会【出来心】

久しぶりの高校のクラス会、高1の頃一時期付き合ってた恵美子と10年
ぶりの再会。クラス会の間中、ずっとお互いに意識してろくに言葉も交わさ
なかった。このままじゃ次いつ会えるか解からない、思い切ってトイレに立
った彼女を追って廊下へ。「帰り一緒に」とだけ伝えると彼女も頷いた。
二次会への誘いを断って渋谷で2人だけになったのが8時ちょっと過ぎ。
既にだいぶ出来あがっていたが、さらにそれからも飲みながら色々話して、
結局9時半過ぎには道玄坂のラブホに。
2人ともかなり酔っていて身体がふらつきながらも入るなり舌を絡め合う
濃厚なキス、付き合ってた頃の可愛いキスでなく大人のキス。
17歳の恵美子は35歳2人の子持ちの主婦に、華奢だった体つきは、それ
なりに変化して、でも同年代の中ではスリムな体型。キスしながら
手はスカートの中に、身を捩じらせる恵美子を抱きしめてショーツの上
から股間へ。なぞる様に指を這わせると彼女の息が一気に荒くなった。
それから2人ともキスしながら互いの服を剥ぎ取る様に脱がせ、下着だけ
になった恵美子をベッドに横たえた。ブラを押し下げかって大きく波打つ

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年1月27日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】久しぶりに【出来心】

私は37才の主婦です。子供はいません。プロポーション的には身長は153cm、乳は貧乳(黒木瞳さんと同じ位)、お尻(90cm)は大きいほうです。お陰で腰は括れて見えます。
今まで付き合ってきた男(主人を含めて)には「バックの時のラインは良い・声が大きく発する言葉が淫らでいい。
また良く濡れてしまいます。ビラが貝のようにしっかりお前のは顔や体に似合わず凄いオ○ンコだな」と言われてきました。
先日、勤め先の旅行に参加してきました。久しぶりに淫らになってしまいました(させられたとも言いたいですが途中から体がいうことをきいてくれませんでした)。
従業員数は50人前後の中小企業です。私の所属している課は事務系で、男性4人(49才・48才・39才・33才 全員既婚)と女性が私と33才(主婦パート・若干ポッチャリ系)の2人の合計6人です。
最初は大宴会上で飲食して、二次会は課毎に分かれていきました。私達の課は宿泊先のカラオケボックスに移りました。
そのうちにデュエット合戦が始まり、その時に体を抱き寄せられたり、お尻をを触られたりと軽いお触りがありました。
ふと!気が付くと女達は上手く男達の間に座っていました(48才男・私・49才男・39才男・33才女・33才男)。
デュエット合戦が終わった後はまたフリーに戻って続けていました。その時から、両隣の男達の悪戯が始まりました・・・・・。
まず浴衣の中に手を入れてきて、最初のうちは太ももを撫でてくる段階で「エッチ!やめてください」等のお約束の言葉を発しつつ振り払っていました。
しかし少し話をしたりして油断していると、太ももを撫でつつ段々とパンツのアソコの部分に触れたり、離れたりを繰り返してきました。また同時に時より私の貧乳も触ってきました。
そのうち私のアソコからはその気持ちとは裏腹に段々と濡れてきてしまいました。私の綿100%パンツのアソコの部分がジワジワとその愛液によって満たされいくのがわかりました。
その事を男達が見逃す筈はなく、ついにパンツが濡れているのを確認するやいなや、すかさずパンツの中に指を入れて直接アソコ全体を弄られてしまいました。
その時の男達の顔はニヤニヤしていました。私はトイレへ逃げるようにいきました(その時に自分で濡れ具合を確認しました・・恥ずかしくなりました。確かに結婚してからは夫としかエッチしていません。
しかもこの1年は月に数回程度です。それでも十分と思っていました)トイレから戻ると皆はカラオケ室を出て雑談をしていました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年1月26日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】とうとう越えてしまいました【出来心】

私は、35歳の主婦で小学生の子供が二人います。
主人とは仲が良く円満な家庭です。主人の親と同居ですが何の諍いもありま
せん。
ただ、現在主人は単身赴任中で月に一度くらいしか戻ってきません。
友人のE子はもう3年前からダブル不倫をしています。E子の相手のM君が友達
を連れてくるから一緒に飲もう!と誘われたので気が進みませんでしたが行
く事にしました。
と言うのも 以前から「不倫」に私は否定的でしたし軽蔑もしていました。
もちろん、不倫などした事はありません。
昨晩、E子とM君・M君の友達のS君そして私の4人で居酒屋で飲みました。
S君の印象は、素敵で爽やかで楽しい方でした。
お店を出てから、カラオケに行くと、E子とM君は二人だけの世界に入ってし
まいキスをしていました。
私の隣にいたS君の腕が私の肩に回り、私は思わず寄り添ってしまいました。
そして私たちもキスをしました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||

2014年1月25日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】幼馴染【出来心】

幼なじみの彼と
高二で別れたきり年賀状だけの付き合いになっていた幼なじみがいました。
淡い恋心を抱いていた初恋の人です。
彼から研修で来訪する、との連絡があったのは私が22歳、結婚して4年目の時でした。
「真面目に奥さんをやっているかどうか拝見したい」と。
彼は24歳、地方都市の勤務。
夫は10歳年上の私を大切にしてくれる優しい人でした。
彼のことを話すと
「幼なじみだろう。昔話も沢山あるだろう。大切にすると良い。」
と会うことを快諾してくれました。
夫に紹介し、3時間ほど想い出など語り合いました。
「なかなかいい男性ではないか。今後も会っていいよ。若い空気も吸わなきゃ。」
三ヶ月後、再訪時、会議の最終日、家へ泊まってもらって一緒にお酒を飲もうと夫に言われました。
三人で酒を戴いて、いろいろ想い出話に花を咲かせて本当に楽しいひとときでした。
私がお風呂から上がって夫の部屋に行くと、

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||

2014年1月25日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】マンションの隣にチンピラ風の人が 続き【出来心】

私は自分で恥ずかしいぐらいアソコを広げて、小さい娘がオシッコさせられるような格好で、ソファーに座って足も広げていました。
男は膝を床について、私のアソコに固くなった大きなアレの先を当てました。
もちろんコンドームなんてしていません。
私は小さい声で「あのっ、コンドーっ」と言いかけると、男は先を「ブチュッ」と入れてきました。
私は「あうっ」と声がでてしまい、ゆがんだ顔で、もう一度男に「お願いですコンドームを」と言いました。
でも男は私の目をジッと見つめたまま、ゆっくりアレを押し込んできました。

私は必死で「お願い、あんっ、ああああ、ハァハァ、ゴムっ、お願いします、ああああ」と言いましたけど、男は無視して、半分ぐらい入れてしまいました。
もう気持ち良過ぎてどうでもよくなってしまいました。
半分しか入ってないのに、主人や元カレの何倍も存在感があって、何倍も気持ちイイです・・・
もっと奥まで欲しくなって、彼の顔を見つめました。

すると男は「スポンッ」とアレを抜いてしまいました!
私はびっくりして「あんっ、え?」と言ってしまいました。
すると彼は「ゴムないからやめるか?」と言いました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2013年12月25日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】マンションの隣にチンピラ風の人が【出来心】

結婚して2年目の主婦です。
夫は公務員で、とても真面目な人です。
私もどちらかと言うと真面目な方で、若い時もあまり派手に遊ぶようなキャラではありませんでした。
ですから、平凡ですけど、人並み以上の生活が出来て満足していました。
でも、唯一の悩みは、最近ドンドン増してきた性欲でした・・・

若い頃は人より少なかったと思います。
経験人数も3人だけで、オナニー以外ではイッた事はありませんでした・・・
それで、最近はずっと家にいるので、時々ムラムラとしてしまい、昼間からオナニーをするのですが、中々おさまりません。

そして夜になって主人になんとなく伝えるんですけど、主人はすぐに寝てしまいます。
付合ってる時からもエッチは少ない人でした。
でも当時は私もエッチは好きではなかったので、良かったと思っていました。
ところが、30近いからでしょうか?今だけなのでしょうか?毎日ムラムラしてしまいます。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2013年12月25日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】淫らに豹変する妻【出来心】

今年になって地区の役員に初めて選出され、懇親をかねて飲み会が開催された。
ここに越してきて二十年も経つのに、仕事に託けて先伸ばしてきたのだが
いよいよ逃げられずに今日を迎えるはめになったのだ。同じ町内で有名なエロじじいも私と一緒に役員を1年間努めることとなったのです
酒の席で案の定、エロじじい正吉さんが声を掛けてきた
「大変ですが1年間宜しくお願いしますよ田中さん!
奥さんよくウチに配達に来てくれるからさ、アンタより顔見知りだよ(笑い)
まっお近づきに」  湯飲茶碗に注がれた酒をグイグイと飲み干す酒がすすむと気さくなエロじじい正吉さんと気があったのか、かなり仲良く打ち解けていた
根底には妻の美紀に向けられた正吉のいやらしさに興味を覚えたからでもあるのだが…「ところで田中さんよ~お宅の嫁さんいい女だよな~一緒に酒でも飲みたいな~
田中さん奥さん何歳になるんだい?すらっとしてるし美人だよな~」もう若くないですよ~45歳ですからね~正吉さんが思っているような女じゃありませんよ「45歳か~しごろやりごろだな! 女盛りのいい年じゃねえか~じいさんに目の保養させてくれよ
どうだいこのあと田中さんとこで一杯! ねっ!田中さん!」妻が厭らしい目にさらされる事を想像すると股間が熱くなる「でも突然だとウチのやつ怒りますよ、正吉さんがフォローしてくれるって約束してくれるなら
いいですけど…ウチのやつ自意識過剰なんで、きつく見えますけど褒められたり、
押しに弱いんで、上手に言ってくださいよ~」「じゃいいんだね” さっさっ、そうと決まれば早く行こうぜ! じゃ委員長あたしたちはこれで…」懇親会は酒の力もあってか盛り上がりを見せていた美紀を妻を他人の目にさらす、淫らに…以前の私だったらこんなことを想像もしなかった
人妻、里美に出会うまでは…   
里美との出会いは営業先でたまたま気が合うというか
お互い惹かれあうとでもいうのか身体の関係にそれほどの時間もかかることなく結ばれた

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||

2013年12月25日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ