寝取られ体験談で鬱勃起 最新更新情報!

【不倫】薄明かりの中で【浮気】

深夜2時頃でしょうか、太腿の内側を舌で愛撫します
子どもも小学生になって夫との関係もままなりません
ましてや、寝室は和室で鍵がありません
新婚のころは舅姑のことが気になって、十分な快感が得られないまま眠りについていました
言い換えれば、結婚してから何年も本エクスタシーというものを感じることなく今に至りました
どうしても、セックスは深夜になってしまうのです
川の字で2人の子どもも寝ているものですから、大きな声は出せません
快感でこぼれそうになる声を押し殺していました。
執拗に太腿の内側から、恥ずかしい部分に舌を這わせてきます
もう、私のあそこはびしょびしょです。おもらししそうなくらいに感じていました
そして、生き物のように舐めあげてくる舌の動きに耐えられなくて、「パパもっと~」と声をあげました
無意識のうちに夫の頭を両手でつかんで、股間に押し付けていました
私の意識は飛んでしまって、歯がカチカチなっているのが自分でもかりました
夫の両手は私の乳首をこりこりといじっています
「あ~、早く、早く頂戴~」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】美しい隣人【浮気】

先日、念願のマイホームを新築しました。嬉しくて毎日家に帰るのが楽しみでなりません。そんな僕は、31歳、妻は27歳自慢の美人妻です。引越しも無事に終わり、まずお隣さんへご挨拶へ伺った時の事です、年の頃30歳半ば位のなんと美しい奥様がご出てきたではありませんか、こんな綺麗な奥様の隣に引越してこられたなんて一生の運を使いはたしたなぁと思いました。出迎えてくれた奥様は身長160cm位スレンダーでしかも胸が見たところEかFカップはあると思います。それに僕の大好きなタイトスカートを穿いてました。お尻もプリッとして、なんと言っても声が綺麗、こんな奥様の喘ぎ声が聞いてみたいと思わず思ってしまいました。僕は休みの日には2階の窓から奥様が出かける時などを狙ってお尻を盗撮をして、それおおかずにオナニーをするのが楽しみでした。それから2、3ケ月が過ぎたころには家族ぐるみのお付き合いをするようになりました。お隣の奥様が僕の家に来る時は必ずと言っていいほど短めのスカートでくるので、パンツが見えそうでいつも奥様の股間やお尻ばかりに目がいってしまいドキドキものです。そんなある日の夜、妻が実家に帰っている時です、玄関のチャイムが鳴りました、こんな時間に誰だろうと思い玄関を開けると、なんと隣の奥様が鍋を持って「カレー作ったんです一緒に食べません?今日は奥様いないんでしょ」妻がいない事は僕の妻から聞いていたんだそうです、「うちの主人も出張で明後日まで九州なんです」妻に悪いとも思ったのですが、さすがに奥様の魅力には勝てませんでした。食事をしお酒を飲みながら楽しい時間は早いもので夜中の1時を過ぎていました。そんな時奥様が「あぁ眠くなっちゃったぁ、少し横になってもいいですか?」と聞くので「どうぞ、じゃ今毛布を持ってきますね」そういって毛布をかけてあげると気持ちよさそうにすぐに寝息をたてていました。1時間程経ったでしょうか、奥様が寝返りをした時毛布がずれてミニスカートの可愛いお尻がまる見えです、僕は思わずお尻の匂いをかいでしまいました。何の反応もないので、勇気をだして触ってみました、すると「うぅ」と言いながら寝返りをうったので「やばっ!バレタ」と思いその場を逃げ出しトイレに逃げ込み様子を伺い5分位した後戻ると、奥様は気持ちよさそうに寝息をたてて寝ていました。「よかったぁ、ばれてなかったぁ」と思いふとソファーを見るとさっきまで穿いていたスカートが脱ぎ捨てているじゃありませんか、もう僕は心臓がバクバクでどんな下着を着けているのか見たくて見たくてしかたありません、とその時奥様が寝返りをうち、毛布がずれ、なんとパープルのTバックがモロ見え!もう僕はどうなってもいい思い、アソコの匂いを嗅ぎ、するとなんていい香りが香水の匂いがしました、もう一度匂いを嗅ごうと顔を近づけた瞬感「触ってもいいのよ」僕はビックリして「すいません!そんなつもりじゅあ」すると奥様が「私はそんなつもりよ」その言葉で僕のモヤモヤはふっとび野獣と化したいました。奥様のマンコを舐め、クリトリスわいじめると「あああぁだめ・・・そこいっちゃううぅ ねぇぇ早くちょうだい、マンコに入れてぇぇぇ早くぅぅ」「奥さん僕のも可愛がってよぉ」グチュグチュビチャビチャジュポジュポ「凄い大きい!大きくてかた~いジュポジジュポ、ねぇお願いはやくぅぅぅ」そして僕はビンビンになったチンコを挿入すると「あああぁぁすご~いマンコが壊れちゃうぅ~こんなのはじめてぇぇああぁぁ奥までとどいてるうぅぅぅ」激しいピストン、巨乳の揺れを見ながら奥さんを盗撮した写真でオナニーをしていることを告げると「あああぁ嬉しいぃぃ、じゃぁ・うぅな・・なかで出しても・・・いいわよ、ああぁ」そして体位を変えバックから思いっきり突いてやると、なんと色っぽい聞いたことのないような喘ぎ声が「あああぁぁんううぅああんイクッイクッいっちゃうぅぅあああああぁぁぁんダメっダメっ壊れちゃうあああああああぁぁん」僕は今まで使った事が無いくらいのピストン「あああああぁぁんううぅはぁ・はぁだめ~ああぁんいくぅぅぅ~」奥様は死んだようにぐったり、しばらくすると「凄い!こんなSEXはじめて、癖になりそう、もう最高!またいじめてねっ」と僕のチンコを口で綺麗にしてくれました。ペチャッペチャッジュポジュポ 「まだ硬いんだぁ・・・凄~い」それがまたあまりに気持ちがよくて2回戦突入です。「だめぇぇん ああああぁぁんもうめちゃくちゃにして~ああぁん」その後、お互い都合のいい時にホテルで楽しんでいます。「ああぁ家買ってよかったあ」

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【寝取られ】女だって出会い系くらいする【体験談】

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:17:42.50 ID:UOePGIZs0
たったらね
2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:18:00.39 ID:RiC7gPKj0
本当に女なら証拠うp
>>2
おっぱいでもうpればいいのか?
だが断る

7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:19:31.43 ID:RiC7gPKj0
>>4
割り切り女か?
とりあえずパンツは脱いだぞ
10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:20:08.75 ID:gi2q+xybO
俺もパンツ脱いだ
>>7

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫】姪の就職を機に【浮気】

10歳下の姪が就職することになり、近くに越してきた。
おじさん(俺)が近くにいるからいざというときは頼りになるから、という理由で兄夫婦もOKしたのだが、
実は、俺と姪は兄夫婦も知らない秘密があった。
15離れた兄よりも姪の方が年は近い。兄は昔から第2の親的な感覚で、兄弟と言う感じがしない。
俺が小学校低学年の内に兄は結婚して家にいたので、兄嫁も母親のような感覚だ。
小学校高学年の時に姪が生まれ、どちらかというとそちらの方が妹のような感じだ。
そういう家庭なので、俺が大学に進学した時に実家を離れた。
そのまま都会で就職してから、時々姪が遊びに来るようになっていた。
二人で兄弟のように遊園地とか映画に遊びに行っていた。
姪は当初は兄のような感覚で接していたようだが、20代半ばの俺としてはやはり少女を意識してしまった。
彼女はいたが、10も下の女と経験したことがなかったので、ロリではないが若い女の身体には興味があった。
結局、俺が27のある日、高校生の姪と関係する事に。
姪もその頃には俺の態度から、俺を男としても意識していたようで、あまり拒まなかった。
姪の見たかった映画の帰り、夕暮れの俺の部屋で俺たちは結ばれた。
俺にとっては5人目の相手だが、姪にとっては初めての男だった。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】妊婦と【浮気】

昨年から、36歳の主婦と縁交してます。 突然11月にお話がありますとのメール 妊娠3カ月だと なんだかやばい話かなと思っていたが、旦那の子らしいwww 
その話とは体形が崩れていくのでそれでも構わないか?との話、元々崩れているので構わないし・・・・ もう6カ月目 おなかポッコリ 問題は体位だ・・バック騎乗位嫌いな方なので 腕立て伏せ状態 大変疲れますwwww。 
楽しみと言えば段々乳房が大きくなっていく様を見る事 張りも出てきたし
後、出産までに何回できるのかなぁ 出産後は託児所に預けさせて 母乳飛ばして・・・・・と 夢と股間を膨らましております

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】綾乃 28歳【浮気】

私 不倫してるんです。 不倫と言っても相手は中学1年生13才の男の子
なんです。 2ヶ月前 近くのコンビニで立ち読みをしていたその子に声を
かけたんです。 「本 買うの ?」・・・・「買ってあげようか ?」・・て・・
 そしたら「うん」と うなずいたんです。 本を買って そして「遊びに来ない
?」て 聞いたら・・・「うん」て うなずいたんで一緒に私の部屋に連れて
来たんです。 リビングのソファーに座らせコーラを出してあげたんです。
 最初は恥ずかしそうにしていたので 学校の事やスポーツの事など雑談していて
ちょっとエッチな話になったんです。 オナニーの事を聞いてみたんです。
 そしたら 小学4年頃からオナニーをしている様なんです。
 彼の横に座ってアソコを見るとモッコリ盛り上がって スラックスに染みが
滲んでるんです。 多分 先走りガマン汁で濡れているんです。
 そっとモッコリを触ってみると体を固くして顔を伏せて赤くなってるんです。
もう 可愛い !!!と思って抱きしめてしまったんです。
 前から童貞に興味あってチャンスがあればと思っていたんです。
私も胸がドキドキして夢中でキスしてしまったんです。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】ユージ【浮気】

初めまして。
今年19歳になる僕です!
これから高2のときにあった、
Hな話をしようと思います。
高校の入学式‥‥
「よっ!ユージくん。高校も一緒だね!お互い頑張ろうね」
それは小学校から一緒の華奈です。
小学校の頃は、かわいらしくて良い子でした。けれど中学に入ると周りの友達がヤンチャな子ばかりだったから、少しグレてしまいました。
外見はギャルだけど中身は昔から変わらず優しい子です。
僕はずっと華奈の事が好きでした。
なので話すときはドキドキしながら、
「頑張ろうね‥」
これだけしか言えませんでした笑
それからはあの日がくるまでは話しませんでした‥‥
そう自分でも恐ろしいあの日です!

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】忘れられないこと【浮気】

今から三十数年前の話です
長男が生まれて1年くらい、私が26歳の時でした
子供が生まれて働くこともできす、主人の安い給料では生活ができません
ちょうどその時、少し遠いのですが学生アパートの住み込み管理人の仕事を紹介されました
主人勤め先はずいぶんと遠いのですが、通勤費も出るし、家賃は不要、多くはないですが管理手当も出ます
背に腹は代えられずに管理人になることにしました
学生さん達は全員男性ですが、いい方ばかりでちょっと安心しました
毎日の育児と家事にいい加減うんざりしていましたが、自分よりも若い学生達を見ていると少し気が紛れて
若返るような気がしました
アパートの学生に4年生のS君がいました。S君は私のことが気になるのか、いつも視線を感じていました
S君は端正な感じの顔立ちでいかにも頭がいいような学生さんでした
自分の学生時代にこんな人と出会えたら、違った人生だったかもねなんて思いそうな男性です
そのS君と思いがけないことで親しくなることになりました。
トイレは共同トイレだったのですが、私が用を足していると隣でおう吐している人がいます
ひどいおう吐なので、恥ずあしかったのですが、ドアを開けて外に出るとS君が真っ青な顔をしておう吐していました

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】私の大切な人3【浮気】

少しだけ書くつもりでしたが、書き始めるともっと話したくなります
大矢君とのことは誰にも言えないことなので、ここに書くとほっとします
私がどこの誰だなんてわかりませんよね。
だからここでいっぱい言わせて下さい。
大矢君とは10年の付き合いと言いましたが、その間欠かさずに交渉を持っています
大矢君には奥さんや男のお子さんが2人(中学生1年と3年)がいます。
今は私も大矢君と一緒に仕事をしているので、会ったことがあります。
私の主人は大矢君と一度会っています。お互いに挨拶しました。
大矢君と主人が挨拶して「家内がお世話になっています」と言うのを聞いて複雑でした
大矢君とは主人とはしたことがないようなこともいっぱいしています
私にとって夫はただの生活の道具でしかないのです。
身も心も大矢君だけしか受け入れていません。
この十年の間に結婚後3年間子供ができませんでしたが、2人の子供に恵まれました
もちろん大矢君の子供です。
大矢君とする時はいつもピルを飲んで中に思い切り出してもらっていますが

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||

2013年10月20日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】一番大切な人【浮気】

私は40歳の専業主婦です。
10年前にホルモン分泌異常の病気になりました
女性の十数人に一人、男性の二十数人に一人はなるありふれたものです
私の場合は、白癜病というものになっていました
そんな病気のことをいろいろ相談に乗ってくれたのが健康食品のアフターの社員でした
彼の名前を大矢さんとしておきます
夫に話しても、まともに取り合ってくれず、セックスも嫌がるようになたり
ちょうど病気のことで悩んでいたときに、大矢さんに病気のことを訊いてみました
死に至る病でもないし、森光子さんも同じような病気だったんじゃないかなとか励ましてくれました
大矢さんの話では、白癜はある程度決まったところに出てくるものだと言われました
もしかしたら、夫はそのことでセックスを嫌がるようになったのかもしれません
もしそうだとしたら、これからどうなるのだろうと心配になってきました
私は大矢さんに一度見てもらいたいと思って、「自分では程度が分からないので、
あなたはそういうことにも詳しいようだから、見てもらえませんか?」と言ってしまいました
ホルモン分泌異常でそういうことを藁にもすがる気持ちで言ったのかもしれません

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||

2013年10月20日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

このページの先頭へ