寝取られ体験談で鬱勃起 最新更新情報!

【人妻】堅物の妻【出来心】

実話です。私 39歳 妻 44歳。年齢だけを見れば妻は熟女です。しかしいまはやりの美魔女。体型も若い時のまま。10歳以上若く見られています。妻を見た私の友人達は、いずれも「羨ましい」とか「抱きたい」「奥さんを想像で抱いている』とか言われるのですが、そのことを妻に伝えても、にやりともせず「フン」といって相手にしません。堅物で、貞操観念の強い女性だな といつも思っていました。寝取られ系サイトを見てる内に、自分も愛する妻を他人に抱かせてみたいという願望が湧き起こり、思いきって何度か妻にその願望を伝えてみましたが、当然の様に断られ、というよりいつもまともに聞いてももらえず終わっていました。そんな妻が、珍しく酔っぱらってかなりテンションの高い日があり、いつもは聞いてもくれない私のそんな願望の話を 真剣に耳を傾けて聞いてくれました。『貴方はどうして私にそんな事させたいの?』『私がどこの誰とも分からない人に抱かれてもいい訳?』『病気もらうかもしれないじゃない
貴方は私がエイズにかかって死んでもいい訳?』でも結果はこんな感じで、とても応じてくれる様な雰囲気はなく、諦め半分で私が妻に、サイトで探した相手とかじゃなく、知り合いの中から相手を探すというのはどうかと聞き、
例えばという感じで夫婦共有のスキー仲間の名前を何人か出し聞いてみたところ、意外にも全く聞く耳持たずという感じではありませんでした。ただその場合は友達を3Pに誘うという事は出来ないので、妻の浮気という形で単独で抱かれてくる事になり、妻が他人に抱かれてる姿をこの目で見る事は出来ません。そんな話から妻の浮気願望について正直な意見を妻に求めてみたところ、これまで全く浮気願望が無かっとは言えないと、ちょっとショッキングな本音を妻から聞きました。『やっぱり女も素敵な人を見たらトキメク時もあるよ
だからと言ってそれで即浮気に繋がらないのは、やっぱり道徳心からかな』そう言った妻に、スキー仲間の中で素敵に思う男はいるかと尋ねてみると、素敵とまではいかないけど、親切でいい人だなと思う人はいると言いました。それは誰?と妻に聞いてみると、裕也と悟のふたりを挙げました。二人とも、まだ30歳前後。妻よりも一回り以上若いです。
確かにこのふたりは前から妻に親切で、妻の事を美人だとかタイプだとかよく言ってたので、妻もそれには気を良くしていたみたいでした。
尤も、彼らに限らず、美人とかタイプだとかは親しくなった男性は皆、言って来るのですが・・・・。『このふたりと浮気してみたいって一瞬でも思った事ある?』って聞いてみると、一瞬溜めてから妻は
ないよ と返事をしたので、あるんだ
と私は思いました。『このふたりのどちらかと浮気してみない?』と私が言うと、『そんな事マジで言ってるの?』と驚いた顔をして妻が私に言い、私は、俺が公認だから浮気にはならないし、平凡な人生より少しくらい刺激があった方が人生愉しいんじゃないかとそんな話をし、お前も俺ひとりで終わるより、人生愉めるなら愉しんだ方がいいんじゃないかと話すと、妻は、
どうしてそこまでして、私と他の人をエッチさせたいの?と
最後に私に聞きました。私はその答えとして妻に、刺激的な体験を一杯して、もっと魅力的な女になって欲しいからと言いました。他の人とエッチな事したら魅力的な女になるの?と聞いた妻に、今よりエッチな女になったらなれると思うと言いました。『でも浮気するって
どうやってするの?
私から誘う訳?
そんなの絶対ムリだし、かといって相手からも絶対誘ってなんか来ないよ』『それは俺が何か作戦を考えるよ』そうは言いながらそんな作戦なかなか浮かんでは来ませんでしたが、とりあえずは妻が裕也と悟とならば浮気も考える気配なのでそれが聞けただけでも私にはかなりの進展でした。
その後、私が妻とのエッチの最中に、悟や裕也の話をすると、妻は異常に興奮する様になり、終いには
早くふたりに抱かれたい

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2013年12月13日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】黒人男性と付き合った私【出来心】

私は、数年前に英会話教室で1人の黒人男性と知り合いました。
彼の名はリオン
凄く紳士的で、優しい人柄に引かれ私は恋に落ちました。
リオンは当時、ある工場で働いていたんですが、バイトを頼まれ
期間講師として教室に来たんです。
もちろん教室内での恋愛は禁止されていたので、彼はバイトを辞めました。外国人のSEXは日本人とは大違いに激しいものでした。
チンポも半端なく太く長いんです。
彼と知り合うまで私も何人かの日本人男性とお付き合いしましたが、比べものに
成りませんでしたし、プレーも凄く長い時間をかけて攻めて来ます。
初めは、彼の本性を知らず受け入れていましたが、だんだん彼の虜となり、身体が断れなく
成って行きました。
彼はSM好きで、とにかく私の身体を縛ったりぶったりするんです。(外人はアソコに毛が無いんだと剃られました)
色々な道具や薬を使い、私の身体はドンドン彼の玩具と化して行きました。
でも、普段の優しい彼にすっかりハマっている私にNOと言う選択肢はありません。そんな彼との交際も1年を過ぎようとした時でした。
彼に言われる様に、下着を付けずワンピースを着ると、アソコに5個とアナルに3個ローターを

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年12月9日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】友人夫妻と初めてのスワッピング【出来心】

3年前に私達夫婦は結婚し、2年前に新居を購入した。
妻との間にまだ子供も無く、それでも楽しく新婚生活を送っていた。
新居完成が近づき、家を見に行くと直ぐ近くにも家が建てられていて、同じ時期に完成する予定らしい。
どんな人たちなのか?いい人だったらいいね!と妻と話していたのだ。
新しい家に引っ越して数日後、隣の新居にも住人が引っ越してきた。
”ピ~ンポ~ン”呼び出しに私が顔を出すと、30歳位の夫婦が笑顔で、玄関に立っていた。
「今度隣に引っ越してきた野辺と言います。今後よろしくおねがいします」
「あ~お隣さん!こちらこそよろしくお願いしますね」
凄く感じのいい夫婦で、私達も安心した。
お隣さんとは、年も近く何だか意気が合うと言うか!直ぐに仲良くなったのだ。
(私30歳、妻27歳 お隣旦那さん31歳、奥さん27歳)
お互い子供も無く、休日に一緒に買い物に行ったり、旅行にも行くようになった。
特に男組は、週末飲みに行ったりして、相談事や趣味の話、時にはエッチな会話に盛り上がっていた。
そんな話の中で、お隣のエッチは凄く激しいらしく、奥さんがドMと聞き驚いた。
お隣の奥さんはムチムチの身体で、胸もお尻も大きく服装も肌の露出も多い為か、色気ムンムンって感じ。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2013年12月9日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】勿体無いほど美形の人妻⑦【出来心】

S子と付き合い始めて半年後、S子と私の関係が変わりました。夜をかたくなに拒絶するS子の態度に疑問を感じた旦那から行動を調べられ、
浮気がバレたのです。S子は裸になるよう命令され、パイパンにしている理由を追及された挙句、
淫乱!売女!、挙句は子供2人の前で“お前たちの母親は盛りのついたメス豚だ!”と言われたそうでした。不倫の相手を追及されましたが、私の事は隠し通し翌朝家を出たS子。朝9時前に電話をしてきました。“家を出ました・・・”私は何も聞かず“こちらにおいで。私がS子の面倒を見るから。”と言いました。その日はS子をホテルに泊め、翌日にアパートを借り、家具や電化製品等生活に必要な物を揃えました。そう、S子は私の愛人として生きる事になったのです。
傲慢と思いますが、十分な生活力が有るとは思えない元の旦那には勿体無い女・・・そう思ってました。
愛人となったS子の生活はセックス三昧。毎日どころか朝昼晩です。朝起きてから、私が会社に行く前にSEX。アパートで昼食をとりSEX。
夜も疲れ果てるまでSEX・・・我ながらよく飽きないなぁ・・・と思えるほどでした。私はS子に剃毛は面倒臭いし、どうしても伸び始めの見栄えが悪いので、
美容形成外科に通わせ全て脱毛させました。次にクリトリス、ラビア、乳首にピアスを施させました。恥丘に“淫乱”とタトゥーを入れさせる事も考え、S子も承諾しましたが、さすがに止めました。そうまでしなくても十分すぎる位の卑猥な体です。騎乗位で腰を振らせると、揺れる胸の先で動くピアス。同じく騎乗位で股を開かせるとパイパンに出入りするチンポは丸見えで、
局部で輝く3個のピアスも美しく卑猥・・・AVにも居ない様ないやらしいモデルです。
このころのS子はアナルSEXでもイクようになっていました。四つん這いでクリにローター、オマンコには極太のバイブ、アナルには私のチンポをぶち込まれ、
逆にアナルに極太バイブ、オマンコに私のチンポ・・・被虐的な快感に酔いしれ、ハメ潮を吹き散らしながらの絶叫アクメを迎えます。
“こんな変態に調教されたら、もう普通のSEⅩなんてやってもダメね・・・”とS子。S子にはもともと被虐的な妄想があったと告白しました。小学3年の時にオナニーを覚え、中学生の時に目にしたアダルト雑誌の写真・・・SMです。その中でも、複数の男性にオモチャにされる女性の写真に強烈に興奮したとの事。
それからのS子のオナネタは“輪姦”。中学一年でバージンの女の子のオナネタが輪姦・・・
しかも口やオマンコ、アナルも同時に犯され、顔や体中にザーメンを注がれる・・・不自由に体を縛られ、身動きが取れない・・・なのに犯されてイッてしまう・・・SEXの時にS子は“もっと汚して!滅茶苦茶にして!”と叫ぶことがありました。
SM写真の中に出ていた女と自分をリンクさせていたのです。私は多少ですがSMプレーは経験していました。
亀甲縛りなどはマスターしてましたが、複雑な縛りは分かりません。専門書を購入しS子をモデルにして覚えて行きました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2013年12月9日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻と私の結婚生活【出来心】

私達は、結婚して10年を迎えようとしています。
妻:34歳 私:36歳
初めの2年位は子作りにも励んでいたんですが、お互い夜の営みを楽しむ様になり
子作りを止めました。
まぁ妻はドMで私はS、すっかり型にハマってしまったんですね。妻のMに気づいたのは、2人で旅行に出かけた時でしょうか?
旅館で食事を楽しんだ後、妻を布団に寝かせSEXを始めました。
妻の後ろから挿入しようと四つん這いに体制を変えた時です、帯が妻の身体に絡みつき
ちょっと縛られたんです。私は慌てて帯を解こうとすると”何だか興奮するわ”と妻が言いだし、
そのままの格好で挿入すると、いつも以上に妻は喘ぎ、興奮していました。
そんな妻の後ろ姿に、私も興奮し、白い大きなお尻をビシッと叩いてみると、”あっ・・・いい~”と
声を上げ始めるんです。Mっ気があるのか?と思い手を縛り、天井の柱にくくると、半立ち状態で
バックから挿入しました。
今まで見た事が無い位、妻は乱れ悦びそして中に思いっきり出してあげました。
ハァハァ息を切らせながら、”露店風呂で続きしよう”と甘える様に言われ、私は妻の帯を解き、
肩を抱き合う様に風呂に向かいました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2013年12月8日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】彼女と私が別れた理由【出来心】

今から5年程前、私は可愛い彼女と別れた。
当時、私は22歳でまだ駆け出しの社会人でした。
大学の時に知り合ったか彼女(里香/20歳)と付き合っていました。
大学でも結構モテていた彼女だったが、サークルで一緒になり意気投合し付き合う事になったのだ。
付き合いだして半年、私は就職も決まり車を購入し初めてのデート。
ちょっと無理をして海沿いのコテージを予約した。
海が目の前に広がる綺麗なコテージ。
全ての部屋には露天風呂(小さいが)があり、自由に入る事が出来た。
私達も、部屋に入ると直ぐに風呂に入った。
風呂から上がり、夕食を済ませると砂浜を散歩していた。
気持ちも盛り上がり、人目を気にする事無くキスをしていた。
(たぶん誰も居なかったと思う)
何だか、ムラムラした私は、彼女の胸を揉み下半身に手を伸ばすと、流石に彼女も抵抗してきた。
”部屋に戻ろう!”と言われ、もう一度キスをすると部屋に戻った。
帰り道、誰かに付けられている感じはしていたが、気のせいだと思う事にした。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||

2013年11月25日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】兄と私の禁断話【出来心】

私には5歳離れた兄がいます。
今から、20年程前になりますが、私は兄に抱かれました。
まだ、小学6年生で、その日は両親が出かけ2人で留守番をしていました。
兄の部屋に入ると、目の前で兄がオナニーをしていました。
”何!勝手に入って来るなよ”と言われ、私は押されました。勢い余って私は
その場に転んで、スカートが捲れあがり兄の前にパンツ姿が露わに・・・。
兄は、私に又がり口にチンポを入れて来ました。
”ヤダ!汚い”兄は容赦なく私の口にチンポを入れました。
初めての味と匂い!驚きと不安、そして興奮していました。
正直、私は兄が好きでしたし、SEXが何かも理解していました。
”もう~”そう言いながら、兄のチンポを舐め始めると、兄は私の小さなマンコに挿入してきました。
処女は兄に破られました。初めは痛さで涙が出たんですが、何度も出し入れされるうちに、気持ち良くなって
何度も中に出されていました。
その日から、毎日私は兄の性処理をさせられ、両親の目を盗んでは兄に挿入され続けました。
両親は共働きで、夜は7時位にしか帰って来なかったので、学校から帰ると直ぐにパンツを剥ぎ取られ

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2013年11月25日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】続・バイトの中学生に妻を抱かせた 【出来心】

その日も、結局圭太は我が家に泊まった。
成之と言うか、圭太が望んだと言うか?
圭太は、一度家に戻り着替えを持って来たのだが、やたらと多い。
彼は、長期で泊まる気なのだ。
良く働くし、こちらから望んだ結果だったので、断る事も出来ない。
妻は、私を見て”どうしよう!毎回相手するの?”と聞いて来た。
私は”そのうち飽きるよ!”と軽く答えたんだが、そうは行かなかった。
私が、買い物をしに出かけ戻ると、キッチンには妻と圭太が夕食の準備をしていたが、妻の様子が
おかしい。私も妻の傍に行くと、妻は全裸にエプロン姿にさせられていた。
妻 「貴方・・・」
圭太「こんなの好きですよね?よく本で見るんです」
私 「そうだが、客来たらどうするんだ!」 
圭太「見た人驚くよな!こんな綺麗な女性が全裸にエプロン姿なんだから」
私 「お前!加減ってあるだろう。出て行くか」
圭太「それは困ります。でも、みんなにバラされても困るでしょ?」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2013年11月22日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】幼なじみの姉妹 由美と亜美【出来心】

幼稚園から高校までずっと同じ学校の同級生だった女の子が居た。一応仮名で由美としておく。家がごく近所で、親同士も大変仲が良く、幼稚園から低学年の頃は、よく家族ぐるみで一緒に出掛けてた。
由美はなかなかの美人、しかもバレエ、ピアノ、書道、(3年ほどだが)水泳、(水泳やめた後)公文と習い事も山盛り。
勉強もスポーツも出来ると言う、マンガに出てきそうな優等生。スラッとしたスタイルで、クラスの男連中の中では一番人気だった。
で、2つ下に妹が居て、名前が亜美(仮名)。彼女も由美と同じように習い事をして、勉強スポーツ両刀。
ただ、由美と違うのは、美人には程遠い容姿と、大柄で(同級生の中では)ゴツい体格。同級生にはゴリみたいな事も言われてたらしい。
父ちゃんは濃い目の男前、母ちゃんは和風美人、姉ちゃんは父似の美人のなか、彼女だけは負い目を感じてたと後に聞いた。
幼稚園~小学校低学年の頃は、彼女らの習い事の時間までは、ほとんど毎日遊んでたが、公園の遊具なんかでも、俺がクリアできない場所でも、2人は飄々と登っていったり出来るみたいな感じで、いつも怪我するのは自分だけだった。
何と言うか情けない話だが、運動関連では、2人には全く敵わなかった。
小学校も高学年になると、だんだん男女で一緒に遊ぶことなんかが無くなってきて、由美と会話するのは登校班で一緒に学校に行くときだけになった。
まぁ由美はクラスでは高値の花、俺は道端の雑草、恋心が全く無かった訳では無いが、家の大きさも違うし何となく世界の違いを感じてたので、深い恋愛感情にはならなかった。普通に会話するけどね。
ところが、亜美とは何故だか知らないが気が合って、亜美の方は俺を慕ってくれる。
「俺ちゃーん」
とか言いながら顔を見ると寄ってくるんだが、これが情けないことに、俺が小1(亜美が年中)の時に身長を抜かれたきり、成長期までずっと向こうの方が背も高かった(その頃の身長は、亜美>由美>俺)から、俺としてはありがた迷惑と言うか、複雑な気持ちだった。
その頃の事で覚えてるのは、亜美がよく俺に、
「水泳やめたい」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年11月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】夫と私の秘め事【出来心】

私は、30歳になる専業主婦です。
夫とは、5年前にネットで知り合い半年程で結婚しました。
夫は10歳年上で40歳、小さいながらも会社を営んでいます。
私は、元々エッチで中学生の頃から野外オナニーやSM道具を使って家でオナニーをしていました。
夫もエッチ大好きで、特に野外露出やSMと言った事を好んで女性にする為、直ぐに別れられていた様です。
そんな時、私と出会い意気投合の末、結婚となりました。
もちろんお互い今の生活に満足している為、子供は作りませんでした。
休日は2人で、車を出し人気の無い山中で車を止めると、私は全裸になり夫は写真を撮影します。
数枚写真を撮ると、今度はロープで体を縛り散歩させられ、四つん這いのままポーズをとると、また写真を撮ります。
最後は、夫がバックから挿入し中にフィニッシュするんです。もちろん私も一緒に逝きます。
誰かに見られるんじゃないか、ハラハラしながらの野外露出は快感です。
夫は、山中に限らず、至る所でのエッチな行為もしてきます。たとえば、エレベーター内で、誰もいない時は必ず
私のスカートを捲りあげ、パンティを露わにしたり、映画館で映画を見ている時も、胸元を全開にして胸を曝け出したりします。
そんな夫が、最近他人に抱かれる私を見てみたいと言いだしたのです。しかも、大勢にSMチックに抱かれる所を見たいと
言うんです。私は流石に困りましたが、他人に抱かれるという事にも興味ありましたし、夫公認ならとOKしました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2013年11月18日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ