寝取られ体験談で鬱勃起 最新更新情報!

【修羅場】わーん!このお姉ちゃんかわいそうだよ〜 【制裁】

281名前:名無しさん@HOME[]投稿日:2005/09/07(水)04:02:12
父の鞄の中からエロ本を発見してしまった俺。
「わーん!このお姉ちゃんかわいそうだよ〜」
亀甲縛りされてる女性の頁を開き泣く俺。
飛んで来る母。後ずさる父。
修羅場だった俺四歳の冬。

出典:今までにあった最大の修羅場スレ
リンク:家庭板

寝取られ体験談検索用タグ

|

2013年9月27日 | 寝取られ体験談カテゴリー:修羅場体験談

【寝取られ】あやこ【体験談】

2001年夏

俺の彼女は21歳で俺は24。
俺が18の時からの付き合いだからもう6年以上付き合ってます。
彼女はまあ、ものすごく可愛いわけではないんだけど、
性格がおとなしくて背が小さく、
胸が大きいんで、それなりに男には言い寄られるほうです。
例えばある集団に入ると
一人か二人には告白されるって言う感じの。
俺は浮気するほうじゃないし、
彼女も大人しいタイプなので、まあうまくいってたんですよ。
俺が結構嫉妬深かったのもよかったのかもしれない。
それで彼女が大阪の大学に受かったんで一人暮らしを始めたんです。
18の時ですね。俺が神奈川、彼女が大阪の遠距離恋愛です。
まあ、2人が仲良くいるためのルール

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2013年9月27日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】卒業旅行の王様ゲームで…(続き)【体験談】

その命令は
「彼女とCは小部屋で、僕とBはベットで就寝する。」というものでした。僕は先ほどの出来事のあった小部屋にいかせたらヤバイと思いました。しかしCは興奮していてまた彼女を引っ張り連れていこうとしましたが、なんとか彼女の後ろ手に縛られていた手をほどくことができました。これなら彼女も抵抗出来るし鍵をかけられても中から開けることができます。
僕も疲れきっていて、Bも泣き疲れていて仕方なく命令通りに就寝することにしました。
僕はBと寝ることは出来ないので、離れたソファーで寝ました。
疲れきっていたのですぐ眠りについてしまいました。しかし、心は決して休まらず、30分ぐらいで起きてしまいました。Bを見ると泣き疲れて完全に寝入っているようです。僕はどうしても彼女たちが気になり、小部屋に近づきました。
すると…最悪な出来事が起きようとしていました。
「んっ……ぅ…」「…ふぁ…ぁ…」などと彼女のくぐもった声が聞こえました。
僕は鼓動が早くなりました。
先ほどのガラス張りのところから中を見ると…彼女の上にCが覆い被さり彼女の首筋を舐めています。
ふと見ると彼女の手はCの制服のネクタイによってまた後ろ手に縛られていました。きっと彼女が眠ろうとしているすきに縛ったのでしょう。
僕は彼女を助けようドアを開けようとするとやはり中から鍵がかけられてしまっていました。もうどうすることも出来ませんでした。
Cはというと首筋を舐めながら、先ほどのように彼女のブレザーとシャツのボタンを外しましたが、王様ゲームの時よりも大胆に彼女の制服を脱がし、縛られている手首のあたりまで剥ぎとりました。
手首のあたりに制服が引っ掛かっているものの彼女の上半身はピンクのブラだけの状態です。その姿はとてもイヤらしい姿です。僕はその姿に見入ってしまいました。
首筋を舐めていたCは彼女の耳などを舐め、だんだん胸のほうに近づいていきます。
「あ……ぁ…ふっ………」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2013年9月27日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】頼むから・・・。【体験談】

私40歳 会社員 同棲中の彼女も40歳。何となく結婚話が無いまま同棲もほぼ10年近い。
彼女は頭も良く、凄い美人でスタイルも良く(道を歩いていると誰もが振り向きます)、以前はそれなりに定期的な体の関係もあったのですが、近頃はご無沙汰です。でも拒否はされません。求めればする訳です。
ここ2年ぐらい前から彼女が急速にセクシーになってきました。そのフェロモンには圧倒されるほどです。
同棲して見慣れなければ凄まじい色気でしょう。
綺麗になる彼女を見て、悪い気はしませんので何とも思っておりませんでしたが、ある土曜日で仕事が休みで私は自宅に居りました。
彼女は友人とお出かけするといって午前中に出かけて行きました。ところがです!
一緒に出かけるハズの彼女の幼馴染の友人が、自宅を訪ねてきたのです。
まさか自宅で待ち合わせとは知らなかったため、彼女が勘違いして出かけてしまったと伝えると、わざとらしい返答。
実は会う約束はしてなかったのでは無いですか?と聴くと、友人はそんなことは無いと言い去っていきました。
それまでは何とも思っておりませんでしたが、恋人の行動が気になるようになりました。
確かに私も土日が休みのときは、土曜だけでも男同士の友人と遊びに出かける事も多いので、彼女も彼女で同性の友人は多いし、実際 そういう友人たちと良く出かけたり、カラオケに行ったりしているので、彼女の土曜日の行動には正直に今まで何の疑いも持ちませんでした。
でも今回は違います。不安がよぎります。
いまどこ?とメールしたら返事が返ってきません。
2〜3時間後の午後2時近くになって、友人とランチを終えてこれからショッピングをしますというメールが帰ってきました。気がつかなかったのでメールが遅くなってゴメンとも書いてありました。いつも通りの彼女のメールです。
今夜は久しぶりに二人でお寿司を食べに行く事にしていたし、それをとても楽しみにしてくれていました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2013年9月27日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫】いなかでの葬式(続き)【浮気】

 久しぶりに妹と会ってホテルでのセックスを書きたい。
 
 昨日妹と別れた後にぼくは直ぐにメールをして会う約束をした。
 妹夫婦が住む社宅から車で30分位の公園で待ち合わせをした。朝8時に待ち合わせ、妹は夫に仕事の講習会と嘘をついて出てきたそうだ。
 ぼくの車に乗り込みどこのホテルにしようかと聞いた。
 「こないだ行ったとこにしようよ、安いし空いてるし」
 半年くらい前に行ったホテルだ。 人妻が実の兄とホテルへ これも不倫だろう。浮気の相手が兄は珍しいが。
 
 「昨日は声が出そうでもうやばかったんだからー 前にうちの旦那はいるし。」
 「いやぁ もう辛抱出来なくて、それに黒の礼服姿がまたもう。」
 「もう・・かんべんしてよ・・人に気づかれたらどうするつもりだったのよ。」
 ぼくはホテルの向かって走りだした。 平日の朝8時である、ホテルは空いてるだろう。ぼくと妹は葬儀ということで休暇をとっていた。
 待ち合わせた公園から15分くらい車を走らせるとホテルに着いた。 やはり空いていた。空いてるガレージに車を入れぼくらは部屋に入った。
 妹は仕事の講習会ということで出てきたのでスーツ姿だった。部屋に入るとすぐに着ている上着を脱ぎぼくに抱きついた。
 ぼくはすぐに唇を重ね激しく舌を絡めた。ふたりとも昨日の興奮が冷めてないようだった。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2013年9月26日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【修羅場】乞食汚嫁一家と間男と対決 【制裁】

319名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2009/03/31(火)17:53:56
メシマズスレから此方に誘導されたのですが…。
メシマズ→病院送り→我が子まで病院送り→浮気発覚→離婚(親権俺)
の流れになりましたので報告しにきました。

321名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2009/03/31(火)18:02:22
何から…どこから話せば良いでしょうか?
ここはメシマズではないでしょうから、メシマズについての内容は省いて赤子の危篤→
浮気発覚の辺りから書いた方が良いのでしょうか?

パソコンが無い為携帯からのレスになりますので、個別に返し書き込みが遅くなるかと思います。

322名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2009/03/31(火)18:06:28
321

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2013年9月23日 | 寝取られ体験談カテゴリー:修羅場体験談

【人妻】夢の中【出来心】

高校の2年の時、同じクラスになったのを切欠に付き合い始め、21歳の時に妻が妊娠。
妻は短大を出て働いていましたが、私は学生だったので親に無理を言ってお金を借り、入籍して一緒に暮らし始めて早や25年。
当時妻は妊娠、出産、育児と慌しく、私もまた学生を続けながら休日や夜間はバイトをし、就職活動、就職と忙しい日々で、甘い新婚生活とは程遠い暮らしを送っていました。
その後もすぐに2人目が出来た事で、ずっと子供中心の生活を送ってきたのです
が、子供達が大きくなるに連れて2人の時間も増え、昨年下の息子が私達の手を離れて2人だけの暮らしになった頃には、当時出来なかった事を取り戻すかのように休日には2人で出掛け、平日の夜も時間の合う日は仕事帰りに待ち合わせて、食事をしたりするようになりました。
夜の生活も若い新婚夫婦のようにはいかないまでも、月に1度するかしないかに減りつつあったのが徐々に増えて、週に1度はするようになっていて、他の日でも眠る時にはどちらからとも無く手を繋ぐなど、周りの人には恥ずかしくて言えないような生活を送るようになっていました。
特に妻は完全にその気になっていて、セックスの時以外はしなくなってしまっていたキスを度々せがんで来るようになり、私はその度に妻を強く抱き締めてそれに応え、そんな妻が可愛くて仕方ありません。
ところが2人だけの暮らしになってから3ヶ月ほど経った頃、会社から帰ると玄関に男物の靴が置いてあり、それを境に妻が徐々に変わっていってしまうのです。
「近藤と申します。図々しくお邪魔してしまって、申し訳ございません」
私は彼と初対面でしたが、初めて会ったような気がしません。
それと言うのも、妻は役所に勤めていますが彼とは1年前から同じ課で働いていて、妻の話によく出て来ていた男だったからです。
確か年齢は私達よりも10歳下で、子供が2人いると聞いたことがあります。
2人は深刻そうにしていたので私は席を外しましたが、彼が帰った後の妻の話によると、彼の奥さんが浮気をして子供を連れて実家に帰っているので、その相談に乗っていたそうです。
「離婚は決まっているのだけれど、条件で揉めているらしいの」
その後の妻は頼られたのが嬉しいのか、彼に没頭して行ってしまいます。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2013年9月23日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】表裏【出来心】

私はあるサークルで妻と知り合った。
妻は凄い美人と言う訳でも無く、特に目立つ存在では無かったが、笑顔が可愛くて清潔感があり、いつも皆よりも一歩下がって微笑んでいる様な大人しい性格に惹かれて交際を申し込んだ。
妻は既に29歳だったが、いざ付き合ってみると半年経ってもキスすら許さず、どこか性的に問題があるのかとさえ思った事もある。
その問題が、過去に酷い性的虐待を受けたか、以前付き合っていた男に暴力的なセックスを強いられて、精神的に受け付けない様になっているとすれば上手くやって行く自信など無かったが、妻に惚れてしまっていた私は更に半年付き合ってから結婚した。
すると意外にも初夜では拒む事無くスムーズに終わり、妻が処女だった事にも安心して今まで拒んでいた理由を聞くと、信じられない事に「結婚して、子供が欲しいからという目的があれば良いけれど、そうではなくて、ただ本能を曝け出すだけの行為は、恥ずかしくて出来なかった」と言う。
その後も私が誘えば拒否する事も無く、子供もすぐに出来たのだが、何年経っても妻はあくまでも受身で何もせず、私が覆い被さる体位以外は嫌がって受け付けない。
そのような妻は、他人からもセックスとは無縁に見えるらしく、家で友人達と飲んだ時に「子供が一人いるという事は、優子さんも、最低でも一回はセックスをした事になるよな」とからかわれたほどだ。
確かに妻は、拒みはしないが好きな方では無かったと思う。
おそらく自分を全て曝け出す事が恥ずかしくて、楽しむどころでは無かったのだろう。
そんな妻が変わり始めたのは、35歳を過ぎた頃からだ。
その頃娘が自分の部屋で眠るようになった事も大きかった様だが、徐々に感じ方が激しくなり、言葉には出さないものの色気のある下着を着けるなどして、遠回しにではあるが妻からも誘って来るようになる。
おまけにどの様な体位も拒まなくなり、私もその様な妻の変化が嬉しくて、妻の要求には全て応えていたが、半年もして娘が小学校に上がった頃には、生理の時以外毎晩のように迫られるようになり、5歳上の私には流石に毎晩は応えられない。
「あのー・・・・・・言い難いのだけれど・・・・・・」
「夫婦じゃないか。何でも言ってみろよ」
「アダルト・・・ビデオを・・・・・・」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年9月23日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】廃墟の洞窟に消えた汚嫁と間男【体験談】

338 恋人は名無しさん sage 2007/07/03(火) 14:20:56 ID:aOKnM2t20
投下します
携帯電話もWindowsもプレステも無かった遠い遠い昔。
本社勤務だった俺は突然営業所開設と新規市場開拓を命じられて某地方都市へ
転勤しました。
それから毎日が激務の連続だったけど何とか営業所を立ち上げて顧客も獲得し
売り上げもそれなりに順調に伸びて利益が出るようになった頃、仕事関連で
地元の若い女の子と知り合い一年程度の付き合いを経て結婚しました。
結婚と同時にそれまで住んでいたアパートを引き払い、一戸建ての借家を借り
引っ越して結婚生活を営んでいたのですが・・・・・・
問題は結婚して3年程度経った頃発生しました。

341 恋人は名無しさん sage 2007/07/03(火) 14:35:26 ID:aOKnM2t20
ある朝いつも通り営業所に出勤し入口ポストの新聞と郵便物を取って事務所に

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||

2013年9月22日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫】高校の女友達と練習試合【浮気】

俺が彼女に振られて、ちょいへこみ気味の時に

高校の友達(女)と飲みに行ったんだよね。
向こうには、彼氏がいて。
飲みの話題は、たわいもない話→彼の話と移っていき、
ボソっと彼は昔やんちゃしてた男だから、
前戯とかほとんど無しにつっこんでいったら終わりが
男ってもんだ!みたいなの。って愚痴をこぼして。
男は彼しか知らないけど、結構長くつきあっていて
もう二人とも就職して、このままだと私、女の悦び知らないまま
一生を過ごすのかな、的な事を言った。

そうしたら、俺が教えてやる、って発想になるよな?

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2013年9月22日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談
10 / 25« 先頭...89101112...20...最後 »

このページの先頭へ