寝取られ体験談で鬱勃起 最新更新情報!

【人妻】清らかな川で、私の失態【出来心】

去年の秋の出来事を書きます。
私は、結婚2年になる妻と山間の川でバーベキューをしました。
その場所は、同僚に教えてもらった場所で、綺麗な水なので、飲む事も出来て
しかも、泳げると聞き水着持参で向かいました。
秘密の場所だから人気は少なく、貸切状態の時もありますよ!
と言うので、妻には白いビキニを用意させました。(横で紐を縛るタイプ)
現地に着くと、確かに人気が少なく、妻と良い場所をキープしてバーベキューの用意を
開始し、焼き物を食べながら、自然の綺麗な空気を堪能してました。
私 「そろそろ、泳ぐ?」
妻 「そうね!着替えるね」
そう言って妻が先に車に着替えに向かいました。
私は、人気も無かったので、その場でちゃっと着替え待っていました。
駐車場の方を見ると、白いビキニに身を包み妻が現れました。
ちょっとムチムチした体系に食い込むビキニ姿はムラッと来る感じでした。
日の光に白いビキニは薄ら透けているのが分かりましたが、私は誰も居ないし、いいかと

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||

2013年11月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】スポ少の合宿で  (2日目)【出来心】

その日の、午後3時位に宿舎に向かう事になった。
妻は、寝室で着替えていた。
妻 「何着ようか?」
私 「ワンピース良いんじゃない!前ファスナーの可愛いのあったよね」
妻 「あ~この間買ったやつ」
私 「そうそう!あれで決まり」
妻 「ちょっと短いんだよね。屈むと見えちゃうし」
私 「若さの特権!今しか着れないよ
妻 「そうかな?パパがいいんならそれにする!」
私 「下着もTバックの透け透けがいいなぁ」
妻 「何考えてるんだか!」 そう言いながらも,Tバックを用意していた。
合宿所に行くと、まだ子供達はグランドで練習していた。
俺達もグランドに向かい、他の親に挨拶して回った。
そんな中、ニヤけているお父さん3人の姿があった。間違いなく期待する目だった。
「今日も泊まる事になったんです」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年11月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】夫には言えない私の秘密【出来心】

携帯のベルが鳴った。
朝、夫と子供を見送ると決まってこの時間に呼び出しベル。
私は、急いで携帯電話を取った。
そして、着替えると指定された場所に向かうんです。
私:29歳 専業主婦/夫:35歳 外資系の営業マン/子供6歳 小学生
私は、8年前に夫と営業先で知り合い、夫の猛烈アタックで結婚した。
夫は外資系の営業マンで収入も良く、3年前に念願のマイホームを購入した。
夫婦仲も良く、SEXも程よくする何不自由なく毎日を送っていました。
ある日、私は暇を持て余し車で街が一望できる丘に出掛けた。
駐車場に車を止め、歩いて散歩コースを歩いていました。
天気も良く、気持ちのいい日で、暇を見つけては息抜きにドライブしながらここに来るんです。
そろそろ帰ろうと駐車場に戻ると、5人位の暴走族が私の車を物色していました。
私は怖くて、物陰に隠れて見ていました。
その内に、男2人がこっちに歩いて来て、私は見つかってしまいました。
男「ここで何してんのかな?」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2013年11月19日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】無防備な義母 Ⅳ【出来心】

久しぶりに最近の出来事を書きます。
この間、親戚で法事が営まれ、義母と2人で出かけた。
義母は、喪服姿だったが、ミニスカートで、ちょっと派手だった。
親戚の家に着いて間もなく、お墓に向かった。線香を上げ、親戚の家に戻ると
食事が出された。
私と義母は隣に座り、周りには知らない親戚が大勢座った。
法事ともなると、ほとんどは初老か年配の男性で、数人の女性も見えた。
酒が注がれ、私は車だったので、ジュースを飲み義母が代わりに飲んでいた。
時間と共に、1人・1人と帰り数人程が残っている状態で、女性はほとんど姿が無くなった。
義母は酒をドンドン進められ、もう結構飲んでいた。顔も赤らめ、男性陣に話しかけられると
若干呂律も回らなくなっていた。
火照った体を冷やすかのように、義母が胸元のボタンを外した。
豊満な胸が現れ、ブラジャーも見えていた。足も崩れ、スカートの隙間にパンティが見えていたと思う。
私がトイレに立ち、戻りながら義母を確認すると、向い側からは白いパンティが丸見えだった。
男達はそれに気づき、義母の反対側に席を移していた。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2013年11月19日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】水泳コーチをする妻【出来心】

妻の実家は水泳教室を営なんでいます。
幼い時から、親の営む水泳教室に通った妻は、中学・高校と
水泳部に所属し、優秀な成績だったそうです。
高校卒業後、両親の営む水泳教室でコーチの職に就きました。
私達も3年前に結婚し、妻の実家の近くのマンションに住んでいます。
義父は校長兼、事務全般を行い、義母と妻がコーチをしています。
義母も50歳となり、午前中に開かれている熟年担当をし、妻は夕方に開かれている
学生担当をしています。
妻は主に、小学生や中学生がメインで、数人の高校生といった感じで、生徒数も全員で
十数人でした。

私、サラリーマン30歳 妻27歳 義母50歳 義父55歳
妻は、水泳一筋の人生ですから、スタイルも良く細いウェストにスラリと伸びた足、胸はCカップでした。
水着も白に、ハイレグでいかにも水泳選手って感じでした。
そんなある日の夕食の時、妻が悩みを話し始めた。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||

2013年11月19日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻の再就職Ⅵ【出来心】

5枚目のDVDをセットした。
再生ボタンを押し、映像が始まった。
”ガチャ”まさかのタイミングだった。
妻が起きて来て、映像を見てしまった。
妻「あなた・・・それ」
私「・・・何て言っていいのか?
妻「どうして?・・・許してあなた」 妻が膝間ついて謝ってきた。
私「俺もビックリしたんだ!俺から話すよ」
私は、高橋さんと言う方から連絡が来て、色々教えてもらいDVDを渡された事を告げた。
そして、DVDを見た事も全て話した。
妻は泣きながら、”どうしていいか分からなかった”と一言発した。
何時間話したんだろうか?結局、妻は、翌日辞表を提出。
私も同席すると、社長が土下座をして来た。
社長「この事は、内緒にして貰えないかと・・・」
私  「あなたもズルい人ですね。犯罪ですよ」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||

2013年11月19日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻の再就職Ⅴ【出来心】

3枚目のDVDを入れたのは、深夜1時を回っていました。
気になる私は、時間を忘れDVDをセットしました。
映像は、社長室でした。
妻は、社長が出勤すると直ぐに近づき、社長の元に膝まづきフェラをしていました。
チンポがギンギンになると、妻は机に手を付き社長にバックから入れられていました。
抜き終えると、社長は妻のマンコにローターをセットし、パンティを履かせていました。
仕事中も、社長は何かとローターのスイッチを入れ妻の動きを見て楽しんでいました。
来客が来ると、妻はコーヒーを出しお客さんの後ろ側に立っていました。
お客さんからは、見えない位置で社長が合図すると妻はスカートを捲り上げたり、胸を
露出させたりしていました。何も知らないお客は、社長と話を進めていました。
お客が帰ると直ぐに、妻は社長からバック攻撃を受け、中に出された精液が太股をタラ~っと垂れ落ちていました。
トイレで、拭き取った妻、一日中社長の玩具として働いている光景は、もう私の知る妻では
ありませんでした。もちろんビデオを見ている私ですら、妻を見ていると言うより、アダルトビデオを見ている
感覚でしたから・・・。
3枚目は、こんな感じで昼の妻が映し出され、残業時間も同じ様な事をされ続けている妻でした。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2013年11月19日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻の再就職Ⅲ【出来心】

自宅に着いたのは10時を回っていた。
「遅かったね。残業?」
「あ~」
何も変わらない妻の対応が怖かった。
「ごはん食べるよね?」
「そうだな!」
私は、妻の後姿を見ながら他人に抱かれているのか?どんな事されてるんだ?
と気になってしょうがなかった。
飯を早々に食べると、私は自分の書斎に入った。
(書斎と言うとカッコいいが、趣味部屋だ!PCとマンガ本・エロ本が並ぶエロ部屋)
部屋に入ると、”妻が子供と先寝るね”と聞いて来たので、”いいよ”と言い
貰った5枚のDVDを出した。表には、Ⅰ:面接・入社と書いてあった。
他にもⅡ:歓迎会・秘書初日 Ⅲ:仕事風景・残業 Ⅳ:出張・現場 Ⅴ:得意先・自宅
という感じのタイトルが書いていた。
私は、Ⅰから見る事にした。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||

2013年11月18日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】農家の嫁【出来心】

私の家は、田舎で農家をやっている。
近所も隣の家が1km近く離れている位で、周辺は山と田んぼばかりです。
そんな私も2年前に、可愛いお嫁さんを貰いました。
私37歳、妻26歳、子供1歳、父64歳、母60歳、祖父88歳
私は、農家を継ぐと女っ気も無く、気づけば30半ばになっていた。
近所のおばさんに紹介され(お見合い)、今の奥さんと知り合ったんですが、年の差11歳!
顔も結構可愛く(井上和香 風)、胸も大きく(Gカップ)ちょっとぽっちゃりでモテモテタイプだったので、
私など相手にもされないと思っていたが、彼女から連絡が来るようになった。
結果、意気投合し結婚する事になった。
結婚はいいのだが、もう一つ気になる事があった。
それは、農家の嫁と言う事…。農家は力仕事も多く、汚い・キツイ・ダサいの汚点ばかり
それを彼女が出来るだろうか?と言う事だった。
そんな心配をよそに、彼女は一所懸命覚えようとしていた。
家族とも仲良くしてくれて、文句一つ言わなかった。
そんな時、待望の男の子が生まれた。家族も大喜びで、特に祖父は可愛がった。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2013年11月18日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】野外露出が癖になった私(追加②)【出来心】

<廃虚のゴルフ場…>
ネットを調べていて、近場で倒産したゴルフ場がある事が分かった。私は、夜出掛けてみる事にした。ゴルフ場と言う事もあり
結構山中だった。道路は綺麗に整備されていたが、通行量は少なかった。車で20分で目的地についた。
駐車場手前でロープが張られ、入る事が出来なかった。近くに砂利の広い所が見えたので、そこに車を止め、歩いて中に入った。
位道を懐中電灯をつけて入って行くと、広々としたコースが広がっていた。整備されていない為、草は若干伸びていたが、綺麗だった。
私は、全裸になりコースを走った。誰も居ない為、気持ち良かった。一度車に戻り、オナニー道具を持ってまたコースへ向かった。
コース途中に休憩所があり、そこでオナニーを始めた。まぁ誰も居ないので、見られる感覚は無かったが、初めて来る場所にちょっと
興奮した。初めてだったので、早々に撤収する事にした。全裸でバイブをマンコに加えたまま車に戻ろうとした時、ブーン・ブーンと
激しい音が聞こえた。木の陰に隠れると、暴走族5台と車2台が駐車場入り口のロープを外し中に入って来た。私は怖くなって隠れて
いた。私の車は、手前の砂利だったので、彼らは気づいていなかった。草むらを歩き少しずつ車に向かった。
暴走族は駐車場で、車・バイクを滑らせながら走行し楽しんでいた。私は何故か見られたら何て考えて、木陰から彼らに向かって
お尻をフリフリさせた。バイブを入れたマンコを向け、オナニーをした。見つかれば、犯されるに決まっていたのに…結局、一回逝った
後に、車に戻り急いで帰った。ハラハラしたけど、凄く興奮しました。その後も何度か行ったけど、車も見つからない場所を探し
安全にオナニーできました。暴走族のお兄ちゃん達には見えない所で、私は見せながら興奮していました。
<温水プールで…>

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2013年11月18日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ