寝取られ体験談で鬱勃起 最新更新情報!

【寝取られ】大家に寝取られた(Ver.0.9)【体験談】

 山陰の田舎から東京本社へ転勤になって、九州の田舎育ち
の私達夫婦は、初めて都会で生活することになりました。会社
には社宅もあったのですが、妻が窮屈だというので自分たち
で賃貸のマンションを借りることにしました。交通の便も良く、
造りも良いマンションでしたので、半分は会社が出してくれるのです
が、それでも月々十万以上の出費が必要で、家計には痛い
出費でした。私達夫婦は結婚5年めですが、子供はいません。
私は30歳、妻は28歳です。妻とは学生時代からの付き合い
です。細身なのに胸は大きく、小さめの顔に大きな目をしていて
、美形だと思います。処女でゲットできたのは、たぶん田舎育ち
だったためでしょう。でも子供ができず、それが二人の悩みの種でした。
 
 引越しが済むと、すぐに管理人さん宅に挨拶に行きました。マンションの
近くの高い塀に囲まれた大きな家でした。マンションの持ち主でもある
Kさんは50歳代の頭の禿げた、背は高くはないが、がっしりとした体型の人でした。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2013年10月22日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】五〇みどりと大学生ゴルファー・・・【出来心】

昔、五〇みどりさんファンの知人に聞いた話なのですが1982、3年頃にみどりさんは若者向けの月刊誌で、「奥様はお熱い男のコがお好き?」という今もっとも輝いてる大学生達と対談するという企画をやっていたそうです。ある回の時、その年の関東の大学対抗の大きなゴルフの大会に二年連続で優勝した某大学のゴルフ部の主将がゲストで来たそうです。彼はみどりさんの大ファンだという事や彼がみどりさん好みのハンサムな男性だった事もあり対談は大いに盛り上がり、対談終了後にお互いの連絡先を交換するほどだったそうです。そして対談から一週間程たった頃にみどりさんの元にその彼から「今度長野でゴルフ部の
数人とミニ合宿をするので息子さんと遊びにきませんか?」という誘いがあったそうです。彼は対談の時みどりさんから「息子の哲が最近ゴルフを習い始めている」と聞いた事を覚えていて、哲の事も、込みで誘ってくれたのでした。みどりさんは丁度スケジュールが空いている時だったので即オーケーし、哲と二人で長野に向かったそうです。そして夕方まで彼らのトレーニングを見学したり、彼らが宿泊所代わりにしている小さなホテルで話をしたりして、さぁ帰ろうとした時「みどりさんと哲君に部屋を用意したので泊まっていって下さい」と主将が言ったそうです。みどりさんは躊躇したそうなのですが、大学ゴルフ部のレベルの高いトレーニングや彼らのプレーに魅了された哲は泊まっていこうとみどりさんを説得し、結局泊まっていくことにしたそうです。そして次の日、練習が休みだった部員達は「一緒にコースをまわろう」とホテルから望めるミニコースに哲を誘いました。みどりさんと主将は残り、みどりさんの部屋の窓から皆がプレーしている所を二人でお喋りしながら見ていたそうです。そのうち彼がみどりさんの後ろから両手を回し、後ろから抱きしめるような体勢になってきたのでみどりさんは「だめよ・・・」といったそうなのですが彼はやめずそのうち、キレイにウェーブがかかったみどりさんの髪や首すじに口唇を這わせてきたのでみどりさんは慌ててレースのカーテンを閉めたのですがその後も彼はエスカレートし、結局ワンピースを脱がされ上半身は腰まで下ろされたキャミソール、下半身は右の足首にだけ引っかかった状態で脱がされたショーツという姿で、みどりさんは後ろから彼にたっぷりと愛されてしまったそうです。みどりさんはレースのカーテン越しに息子の姿、首もとには彼の腰の動きに呼応する様に上下に揺れている、当時のご主人である面〇氏から貰ったゴールドのネックレスを見ながら背徳的な気持ちを抱きつつも、ご主人とのセックスでは得られない位の悦びを不覚にも感じてしまったそうです。みどりさんが彼に、白濁したゼリー状になる程に濃い孕ませ液をたっぷり放たれてしまった後、哲や部員達がホテルに帰って来る様子が見えたので慌てて床に滴った二人の愛の液体をティッシュペーパーで拭き取ったそうです。
この話も昔の週刊誌の芸能人マル秘エピソード的な記事にあったそうです。

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】嫁が妊娠したらしい、が 【体験談】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 00:51:47.25 ID:rPeti5Se0
ここ半年で三ヶ月前に一回しかしてないけど、その一回があ
たったみたいだけど、何となく怪しい

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 00:52:55.98 ID:5qeeO6Lc0
DNA鑑定しようかって言って、私のこと疑ってるの?って言
われたら黒です

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 00:53:33.32 ID:2d/sVMBq0
荒ぶる>>1

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 00:57:46.03 ID:rPeti5Se0
立ってた立ってた
最近誘ってもいっつも拒否されていたんだ

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】田舎で嫁が2【出来心】

容赦なく腰を動かす。有希は抵抗するが、有希ね上にのしかかったおじさんはビクともしない。乳房に貪りつき荒々しく有希の体を汚す。そして、ピストンを早めると、有希は激しく暴れるが、動きは止まり、有希に抱き付いた。少しの間、余韻を楽しむように、繋がったままでした。おじさんは離れると、時計を見た。そして、有希を座らすと、荒々しく唇に吸い付き、有希の耳元で、何か言ってるみたいでした。おじさんは、仁王立ちすると、有希は驚いたことに股間に顔を埋めフェラを始めた。嫌らしく、ピチャピチャと聞こえた。そして、有希に頭を持って、すごい勢いで腰を振ると、喉の一番奥まで押し込み、苦してもがく有希を無視して、頭を押さえた。有希が飲み込んだ事を確認すると、有希から離れ「誰にも言うじゃねえぞ」と言うと、慌てたように、帰って行った。有希は、しばらくたって、トイレに 駆け込んで行った。私は、畑に戻り、昼にみんなで帰ると、何もなかったように、昼飯の用意がしてあった。

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】元ヤクザの情婦にされた妻【体験談】

完全なヤクザとは言い難いんだが、妻が一年近く前から同じ町の飲食店のオヤジにヤリまくられている。
妻は37歳でオヤジは55くらいかな。
どうも元関係者のようだ。
間違いの始まりは妻が知勇学生の息子の学費稼ぎにその飲食店にパートに行きはじめたことからだった。
私と妻は結婚して15年。
一人息子も一昨年の春中学生になり、塾の費用やら何やらで家計も大変なので妻がパートに行き始めました。
妻は私と同じ年齢で当時37歳、身長160センチ、B88W63H86となかなかのグラマーで、
ルックスも目鼻立ちがはっきりしてチョット東南アジア系が入ったような、まあ近所でも美人で評判の私の自慢の女房でした。
妻のパート先は私の家から3キロほど離れた繁華街の外れにある、昼間は定食を出し、夕刻からは一杯飲み屋という飲食店でした。
年の頃50近い店主と少し年上の奥さんの二人でやっている店で、妻は最初は昼どきの繁忙時の店員として働き、洗い物をして帰るという勤務でした。
妻が働き始めて二カ月ほど経った一昨年の6月、店主の奥さんが病気で入院になり、奥さんの頼みもあって、妻が前日の洗い物をしに朝の間も店に行くようになりました。
妻は殆ど毎日、自転車に乗って朝から店に行き、午後4時頃買い物をして帰宅するという生活でした。
ところが直ぐに奥さんが亡くなり、店は暫く休みになりました。
妻も別の働き口を探そうとしていたんですが、店主から店を手伝ってほしいと連絡があり、一昨年の盆あけからまた店に行き始めました。
夜は別の若い子を雇っていたようで、妻は以前のとおり朝と昼の仕事に行っていました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】田舎で嫁が【出来心】

妻を連れて田舎に帰りました。着いた時には九時すぎ。私は24妻の有希20。有希は田舎好きで、父や母にも好かれ誰にも好かれる妻です。私と父と母で畑にでて、妻は家で昼ご飯の用意をしてるとのこと、畑仕事をしていると「淳くん、帰って来たかい」と近所のおじさん。多分60前後。野菜がとれたから持って行こうとした所らしい。「家に嫁がいるから」と言うと、「家においとくよ」と行きました。田舎なので、和気あいあいと付き合ってました。私は喉が渇き、お茶を飲みに帰りました。畑から10分弱です。家に着くと、まだ、おじさんがいるはずなのに、静かで、あれ?と思い玄関に入ると、奥から「やめてー」と聞こえ、声の方へ行くと、おじさんが、有希を押し倒し、馬乗りになってました。おじさんは必死で暴れる有希を押さえ付け「静かにしろ」と服を捲りあげ、乳に吸い付き「いやー」と叫ぶ有希の口を塞ぎ、強引にパンティーをはぎ取り、足の間に入ると、素早くズボンを降ろし、「いくぞ」と挿入した。まだ濡れてなかったのか?「いた・・んーんっ」一瞬叫ぶが、すぐに塞がれた。

寝取られ体験談検索用タグ

||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】元彼の腹癒せに兄と…【体験談】

「このチケット慰謝料代わりに貰っておくわねっ!」そう言って浮気していた彼氏に別れを告げたのが今から丁度一年前…
その時半ば奪い取る様に貰って来た、某リゾートホテルの宿泊ペアチケット…
私は女友達と行ってやろうと思っていたのですが、チケットの注意事項には男女カップルに限る…の文字が…
私は直接問い合わせてみましたが、やはり返答は注意事項に書いてある通りでカップルの為に用意した部屋だから女性同士は遠慮して欲しいとの事でした…
そうなるとタダ捨てるのでは元彼の懐が痛むだけで私の煮えくりかえった腸は鎮まるどころか余計に沸き立つばかりで、どうしてやろうと思い立ったのが、一緒に行く相手を見つける事でした…
けど3年間一途に付き合った私が直ぐに別の彼氏(候補)を見つけるなんて事は出来ず、けど悔しいままなのは嫌なので、そこで3歳上の兄(25歳)と一緒に行こうと思ったのです。
「お兄ちゃん…」「ん?」「今度の週末って何か用事ある?」と私は少し甘えた感じに聞いてみると、私の事が好きな兄は絶対嫌がらずに聞いてくれると分かっていたので「いや、何も無いよ…」と予想通りの答えが返って来ました♪
そこで事情を話すと案の定、一緒に行ってくれる事になりました。
当日、兄の運転する車でホテルのある所へ行き、チェックインには少し早かったので、周辺の観光スポットをプラプラして時間を潰しました。
そして、そろそろ時間になったのでホテルへ向かい私は後で元彼に見せつける為にホテルの写メを撮りました。
チェックインの時、予約者が変わっているので誤魔化すのにちょっと戸惑いましたが、何とかチェックイン出来、部屋へ案内されました。
部屋はそこそこ広くベッドルームとリビングルームの2部屋と、内風呂から続く露天風呂があり、露天風呂は源泉かけ流しの24時間いつでも直ぐに入れる温泉風呂がありました。
ベッドはダブルベットで部屋の色調はブラウンを基調に落ち着いた大人な雰囲気でとてもリラックス出来る部屋でした。
取り合えず夕食までの時間、大浴場へそれぞれ入浴しに行きました。
夕食は豪華でこれも写メをしっかり撮り美味しい料理に美味しいお酒で満足した私達は部屋に戻ろうとしたら、兄が「部屋でもう少し飲もうぜ♪」と売店でおつまみと缶ビールと缶チューハイを数本買って戻りました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】女だって出会い系くらいする【体験談】

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:17:42.50 ID:UOePGIZs0
たったらね
2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:18:00.39 ID:RiC7gPKj0
本当に女なら証拠うp
>>2
おっぱいでもうpればいいのか?
だが断る

7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:19:31.43 ID:RiC7gPKj0
>>4
割り切り女か?
とりあえずパンツは脱いだぞ
10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:20:08.75 ID:gi2q+xybO
俺もパンツ脱いだ
>>7

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】ホームパーティー【出来心】

私、38歳 会社経営
妻、42歳 専業主婦(M子)
結婚15年目。
本題です。
妻の浮気相手は34歳独身者。
きっかけはご近所の仲良しさん達とのホームパーティー。
たまには旦那連中も呼ぼうとなったらしく急遽参加。
3組の夫婦と、主催夫妻(場所提供夫妻)の友人単独男性2人と単独女性一人。
単独男性Aとは以前より面識は有ったらしく、パーティーではAと妻は良く話していました。
直感的に怪しさを感じたもののその場は和やかに。
会も進み皆、大いに酔う中で比較的お酒は強い私は一人冷静。
大きなロングソファーに4人で腰掛けている妻とAと他夫妻。
Aの手が妻の腰にさり気なく周っており、判らぬように小さく小さく拒んでいる妻。
お酒の勢いも手伝い少々調子に乗っている程度だと思い、気付かぬフリをする私。
私は、決してもてる方ではないですが、

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】あの人の…【体験談】

彼にプロポーズされた。
嬉しくて涙が止まらなかった。
プロポーズされた事、結婚したい気持ち、
あの人に報告しなくちゃいけないな…
メールした。
『明後日、おいで。』
返事がくる。
「いいよ、結婚しても…」
私を見下ろしながら、あの人はそう言った。
一週間して、あの人は私と彼のアパートに来た。
彼は留守。
「結婚のお祝いしてあげるよ。」
珍しく、あの人が私の中に入ってくる。
あ…お祝いって…そういう意味?
何となく気付いた。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ