寝取られ体験談で鬱勃起 最新更新情報!

【寝取られ】裏切り2【体験談】

「美奈ちゃんのやわらかいね」
「んっ・や・・やめよう?」
「あんまり声だしたらみんな起きるよ」
ザザッと音がして
「んーんっ・・んはっ・・」
そして、何かで口を塞がれているような声が聞こえてきた。
私は、寝返りをうった。
そして、ゆっくりと薄目を開けると、淳志は私を気にする様に見ていて、美奈ちゃんは、唇に手をやり、下を向いてました。
少しすると
「ほら、静かにしないとみんな起きるよ」
淳志はそう言って、美奈ちゃんの肩に手をやると、そのまま倒した。
私は泣きそうになり、今にでも、この場から逃げたかったが、体が動かなかった。
淳志は、トレーナーの下から胸を揉んだ。
「あっ・・んっ・・」「美奈ちゃんの乳首たってるよ!感じやすいね」
そしてトレーナーを捲りあげて、顔を埋めた。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||

2013年10月9日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】裏切り【体験談】

大学生の時、好きな娘がいたんだけど、その娘は美奈と言って、小柄で明るく、もしも、付き合えたら、毎日が楽しいだろうなと思ってました。
事件が起きたのは、私と友達の淳志、美奈ちゃんと彩ちゃんで、美奈ちゃんの家で、泊まりの飲みをした時でした。
まだ、合うのは二回目という事もあり、緊張して話をしながら、楽しんでました。
淳志には、すごい好きな娘が出来たので、人数合わせついでに、サポートしてほしいと、頼んでました。
いい感じで、夜中になり、私は、眠気がピークになり、知らず知らず寝てしまいました。何時かわかりませんが、ふと目が覚めた時、電気は消してあり、真っ暗でした。
横を見ると、彩ちゃんが寝てました。
淳志達は?と思った時、何か話声が聞こえ、「まだ起きてたんだ」と思い、話に耳を傾けると
「いい人だとは思うけど、まだ二回しかあってないし」
「〇〇好きになったらしいよ」
私は、ドキドキしながら聞いてました。
「…・」
「タイプ?」
「タイプだな!やさしそうだし」
そして、少し沈黙があき
「駄目だって」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||

2013年10月9日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫】クルージング【浮気】

この夏私もすごい体験をしてしまいました。
夫の会社のゴルフコンペで、九州までの船の旅をプレゼントされ、この夏、同じ社宅に
住むSさん夫婦と、同行する事になったのです。船の部屋はケチな会社の事ですから
あまりいい部屋ではなく、ビジネスホテルに毛が生えた程度で、Sさんの奥さんと散々
会社の悪口を言いました。それでもディナーショーとディナーのワインはそこそこ豪華
で、私と奥さんは満足していました。夫たちはタダの酒に調子に乗って、バーカウンタ
ーを占領していました。私達はデッキに出ると、夜の海を眺め部屋に戻りました。
船の揺れとワインの酔いで、眠ってしまった私は夜中に夫が戻ってきたのを夢うつつの
中で感じていました。夫がベッドに滑り込んできたのを感じましたが、そのまま寝付い
てしまいました。私は夫の手が私のあそこをまさぐる感覚で目が覚めました。その頃に
はすでに私は洪水状態になっていました。ワインの勢いか私も応えました。明かり一つ
ない部屋で、私達はもみ合うように抱き合い、愛しあいました。それは船の揺れと、ワ
インの勢いのせいかより淫乱になったように感じたのです。突き上げてくる快感に何度
も何度も翻弄され。恥ずかしいほど感じてしまいました。我を忘れた私は突然冷水をか
けられたようにびっくりしました。夫の動きが止まったと思ったら、夫が私の中に射精

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||

2013年10月8日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【人妻】妻【出来心】

私の場合、「中出し」することにあまり興味はないんです。
私が好きなのは、もっぱら「中出しされたお○○こ」なんです。
そんなわけで、愛する妻に中出しを決めては、妻の中から流れる精液などを観察していんですが、これがどうも違う・・・。
何て言うか、私にとっては「中出しされたお○○こ」の「汚された」という感 じが好きなわけで、自分の精液では「汚された」という感じがあまりしないんですよね・・・(笑)。
じゃあ、どうしたらいいのかっって??
そう・・・妻の中に他人の精液を注いでもらえばいいんです!
もっとも、この気持ちを妻に理解してもらうのには苦労しました。まあ、スワッピングなどを楽しむご夫婦も少なくないとは思いますが、さすがにスワッピング相手に「中出し」まで許すケースは多くないのかなと思います。我が妻も、男性経験はそれなりにあるわけですが、それでも「中出し」というのは一応特別な行為であるわけで、本当に大変でした(笑)。
それでも、何とか妻を同意させることができたのは、マンネリになりがちな夫婦生活の中で、妻も何らかの刺激が欲しかったということでしょうか。ここまでは、私の我が儘を聞いてもらったわけです。だから、相手については、妻の希望を尊重するということになりました。そうしたら、「若くて元気な子がいい・・・」まったく、最近元気のない私へのあてつけか・・・(笑)。とはいえ、身近に若い男性の知り合いなど無く、結局はテレクラに・・・。
妻が話をした後、私も変わって事情を伝え、いざ会うことになりました。
妻が選んだ相手は、20歳の学生さん。まあ、真面目な感じで、私たちを前に顔を真っ赤にさせている。思えば、自分が彼ぐらいの年齢の頃って、何故か年上の人妻っていうのに妙に惹かれるところがあったなぁと・・・。彼にしてみれば、私が言うのも何だけど、人並み以上に魅力的な34歳の人妻をこれから抱けると言うことに加え、しかもその旦那の前で抱くという普通では ない行為をしようと言うのだから、緊張するもの当たり前か・・・。
愛する妻も、いざ本番となると緊張しちゃって、大胆な言葉を連発していた前日のベッドの中とは別人のようでした。仕方なく、私が二人を促すかたちで、まずは妻を裸にさせて・・・。彼の目には、初めてみる熟女のお ○○こはどう映っていたんでしょう。10代の娘のような鮮やかなピンクの肉の輝きはとうに失せてはいるものの、色素が沈殿し、花びらもやや変形したこのお ○○こも、私なんかに言わせればなかなかに魅力的なもの。まあ、いずれにしても、彼は一心不乱に妻の股間を舐めておりました(笑)。
もっとも、サービスばかりさせていては申し訳ないと、今度は妻の番です。彼を立たせて下着を脱がすと・・・。
う〜ん、若さというのは素晴らしいと言うべきか、本当に見事でした。
まず、勃起したときの角度が違う!ほとんどお腹にくっつくくらいに反り返ってるんですよね。
それと・・・。実は私、あんまり大きくないんですよね。気にはなってたんです。だから妻にも聞いたことがある。でも、「普通くらいじゃないの・・・」躊躇いがちにいうその言葉が、慰めだということはわかってました。だけど、妻も一応感じてくれるし、実際、生で他の男性の勃起したち○ぽを見る機会なんてあるわけもなく、今ひとつ実感がなかったわけです。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年10月7日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【不倫】セフレと【浮気】

先日、そのセフレの友達と俺の友達でコンパしてきました。
 4人いた中にすっごいかわいい子がいました。好み!と思った俺はその子の隣に座って最初は紳士的に、酔ってくるとちょっと触りながら。セフレは自分の隣に座ると思っていたのか、にらんでいました。
 気に入った子Y子の耳を撫でると、少し感じたみたいですが、「もう!」と怒るので腰に手をまわして我慢。
 店を出る時には2組がいい感じで、「じゃあね〜」と消えていきました。
 俺もY子と消えようかと思ったんですが、セフレが俺の腕に手をまわしてくるし、男2人があぶれてるし。
 仕方なく一番近い男の家に行くことになりました。
 Y子は「帰る」といったんですが「男3人で女の子一人にしたらかわいそうでしょ」と説得。部屋に着いて飲みながら騒いでいると男2人がセフレに愛撫をはじめました。(この二人は以前セフレと4Pやったんです)
 友達の目もあってか、セフレは逃げているようでしたが、下着を下ろされて指を入れられると「あ、、、あ、、、、」と声が出てきます。
 Y子は下を向いて見ないようにしていました。
 俺はY子と3人に背をむけるように座ってY子のスカートに手を入れて下着をずらすとビショビショ。
「濡れてるよ」というと、本気ではずかしがっているようです。
 指を入れてゆっくり動かすと「二人っきりになれるとこいこ」と言ってきます。
「いいよ」と言いながらズボンから勃起したものを出すと握ってきます。
「入れる?」と聞くと「あとで。どっか行きたい」と。
 セフレの声が激しくなったので振り返ると、一人に正上位で入れられて、一人のものを手でこすっています。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||

2013年10月7日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【人妻】妻妾同衿【出来心】

妻妾同衿という言葉ををご存知ですか?妻ともう一人の愛人と暮らすことです。
本来、衿という字は少し違う字を使うのですが、諸事情により同じ意味を持つこの衿で代用します。
さて、早速書き出しますが、それはもう1、2年前のことです。
その頃仲の良かった同い年の女子のAとB(それぞれ仮)のAに告られました。
本当に悩みました。結局悩んだ末に、Bに相談する事にしました。
ここでタイトルから分かるように、そうです、Bからの返事のメールは告白の内容でした。
まさか救いのための一手がさらに苦しみを増やすとも思わず、さらに悩みました。
もう疲れて、二人に判断を任せようと思い、私の家に集まってもらいました。
・・・1時間経過・・・
結論が出ました。そう、妻妾同衿です。
先に告白したしたAが正式な妻になりました。
今では毎日とは行きませんが、3Pで楽しんでいます。

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||

2013年10月6日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【不倫】映画館(主人がいるのに)【浮気】

先日映画館で痴漢に弄ばれ抱かれてしまいました。
 私は大恋愛の末、結婚して1年になりますが、まだまだ恋人気分が抜けずにいました。できるだけ愛する主人と一緒に居たかったのですが、仕事が忙しくなかなかデートもできなかったのです。
 先日ようやく主人が久しぶりに休みが取れて、映画に行くことになりました。ウキウキ気分で、主人の大好きな大胆な白いタイトミニをはいて出かけました。
 館内が暗くなり映画が始まってしばらくすると、私の隣に40代位の男性が座ってきました。
 映画の途中で濃厚なラブシーンが始まると興奮したのか、突然男性の手が太腿をまさぐりだし、スカートの中へもぐりこんできたのです。
 びっくりして声も出せず、主人の腕をつかみながら耐えていたのですが、それをいいことにパンストの上からアソコを優しく撫でまわし始めました。
(やめてください、こんなところで、主人が隣にいるのよ)
 心の中では拒絶していても何故か、声も出せず男性のなすがままです。
 しかし意に反し、だんだん身体が熱く火照り、アソコが濡れてくるのがわかります。
(どうして、痴漢されて感じるなんて)
 確実に官能の波が押し寄せ、男性の愛撫に身を任せてしまっていました。
 そしてパンストに手がかかると、ゆっくり膝までずらし、ビキニショーツの脇から指が挿入されました。
(いや〜ん、だめ、だめよ、そんなことされたら、感じちゃう)
 自分でも恥かしいほど愛液が溢れ出しクチャクチャといやらしい音が聞こえそうでした。隣の主人に気づかれないよう、必死で喘ぎ声を我慢していました。
 しかし、あまりの気持ち良さについに喘ぎ声が出てしまいました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||

2013年10月6日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【寝取られ】女房を友人に抱かせる事 【体験談】

寝取られッて言う訳でもないと思うけどある程度それが不思議と思ってる人にも知って欲しい?
まあ昔、私もそろそろ大人になる頃同級生等と助平な写真やらビデオなど回し見て楽しんでいたが、皆社会人になると、それぞれ相手を見つけ結婚して行き
自分も何とか相手を見つけ普通の歳で普通の結婚をした。
処女だった(?と言う??シーツに血が付いてた訳でもない?)女房に別に不満があった訳でも何でもないが、
結婚する前の自分以外との男との事はやはり気になるので聞いては見たが、あやふやな答えしか返っては来なかったがまあ、別にそれは気にはしていない。
そしてそれこそハネムーンベイビーと言うのか結婚して1年で子供が生まれ、その頃から流行始めたビデオカメラを買い、
子供の成長記録を撮ると言うのもそれは口実程度でそれ程熱心でもなく?
それより助平心の方がずっと勝り、女房の裸を撮ったり、まあ要は二人でのセックスしてる所は言うに及ばず、ずばり、女房のオメコに自分のチンボが抜き差しされて
ヨーグルトの様な女房の本気汁が私のチンボと女房のオメコの間からだらだらと肛門から布団にまで垂れ流れている所や、
怪しげな店で買った大人の玩具の、悔しいが自分のチンボより太く長く、しかも中央に真珠の様な物が沢山入っていてそれがぐるぐると回り
亀頭?がグネグネとグラインドし?二股に分かれた物はクリトリスに当たる様にブ~ンと振動する物で女房のオメコを掻き回してやると
まあ無理は無いと思うが、それこそ本気汁だか愛液どころか、「あっ!あっ!」っと声を出す度にピュッ、ピュッ!っとおしっこを漏らす、自分の粗末なチンボではそこまでは行かないのかと寂しくなるけど?
まあそんな動画を何本もビデオに撮り貯めたが、
ただ自分でそれを見ているのもすぐ飽きてしまい何も考えず一番付き合いの深い友人にそれを見せた。
その時、自分はただそれを友人に見せる事だけで何となく興奮しそれ以上の事は何も考えていなかったんだが・

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||

2013年10月5日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫】Mさん2【浮気】

なんだか2人きりになると、こそこそ話す必要もないので、普通に色んな話をした。
以前、○○○で会った時に自分のタイプだったとか告白。お互いが視線の中で、意識していた事など。
店の表の鍵を掛け、照明を落とし、控えの小さな空間(部屋ではない)に押し込む様に、入った。
やはりスカートには、我慢汁が付き、誰かが見たら”何だろう?”と思うように光っていた。
Mさんはそれに気が付くと、口元が”フッ”と動き、膝を折った。
そして、愚息に手を添えると、先をそっと口に含んだ。2,3度軽く吸うと、
今度は右手を添え前後に絞るように・・・。頬を凹ませ、強烈な吸引で、鈴口から樹液を吸い取ろうと、
懸命に舌を使っている。このままでは、暴発してしまう・・・こちらも負けてはいられません。
両二の腕をすくい上げ、一段と気持ちのこもったキスをかわした。
ゆうにDカップはある生乳に吸い付いた。(色の白さは・・・・七難隠すと言うが、正にもち肌だ。)
吸引しつつ、舌先で小指の先程の乳首をころがす。
下では、今にも暴発しそうな一物を、ラケット握りで扱かれています。
スカートの裾を手繰り上げ、太ももに手をはわし、腰に食い込んだパンストを膝まで下ろした。
恥ずかしい部分はすっかり準備OKだった。30台半ばの肌は、手のひらが吸い付くような弾力と湿気を帯びて、
若い娘にはない熟した果実を連想させた。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||

2013年10月5日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【人妻】東洋医学のマッサージで妻が・・・【出来心】

6月の事です。
出産後どうも腰が痛いのが引かないと妻がこぼしており、
一度産婦人科の先生に相談したのです。産科の先生曰く、
特に珍しい話では無いそうで、育児の疲れが弱った体調に
拍車を掛けているのではとの事。
心配ならば、一度専門医を紹介すると申し出て下さったのですが、
妻も医者に相談して少し安心したのでしょう。
とりあえず東洋医学で痛みだけ取ろうかと思ったらしいです。
妻に相談された私は、
知人からマッサージのうまい人を紹介してもらったのです。
妻は今年26歳になる二人の子持ちの専業主婦です。
私が言うのもなんですがけっこう可愛いと思います。
顔は普通ですが色白もち肌で、
いかにも触りたくなる様な可愛さといえばいいでしょうか?
二人の子供は人工乳で育てたので、胸もまったく垂れておらず、

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2013年10月5日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談
10 / 21« 先頭...89101112...20...最後 »

このページの先頭へ