寝取られ体験談で鬱勃起 最新更新情報!

【寝取られ】私と妻の秘密【体験談】

私は(杉村 良樹43歳)公務員で妻(香織 40歳)は教師をしています。
妻は女優の黒木 瞳さん似で清楚に見られ、出産を経験していない身体は30代前半のスタイルを維持しています。
しかし、私と妻には友人や世間に知られてはならない秘密があったのです。
妻は学生時代に一度だけのセックスしか経験がなく処女同然でしたが、私と結婚した7年間で性戯を教え込まれ厭らしいM女に成長しました。
今でも週に2回ほどは身体を重ねます。
週末には夜のドライブに出かけ公園や山道で全裸になった妻の写真を撮ったりします。
露出写真や縄で拘束された写真はアルバム数十冊にもなりました。
 妻の担任していたクラスの女子生徒が警察に補導される事件が起こりました。
女子生徒はツーショットダイヤルで年齢を偽ってサクラをしていたそうです。
しかも、援助交際もしていたようで、妻が担任として事情を聞いたのでした。
女子生徒から事情を聴取した夜にベットの中で話ししてくれました。
「驚いたわ・・・彼女の話しを聞いて・・・」
「ふ~ん。最近の中学生は凄いなぁ~」
「そうなの・・・ツーショットダイヤルで男性に誘われたら援助交際してたらしいの・・・」
「・・・ツーショットダイヤルって香織は経験あるの?」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】由紀21歳【体験談】

俺のつまらない話を聞いてくれ。
1人の青年が、ダメな大人へと成長して行く話。

当時
俺:17才高三
由紀:15才高一

クラスの奴と、高校が有る町の中学校卒業アルバムを見ていた。

なぜか、その年の高一世代の奴ね(笑)

誰がヤンキーだの、誰が可愛いだので盛り上がってた。

その中で、完全にレベルが違ってたのが由紀。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2014年1月31日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【修羅場】vs 掲示板男【制裁】

自慢できる話でもないし、悪評は覚悟の上で。

何年か前、当時44歳の私は中堅商社に勤めていた。
部長として配属された先で出会ったのが、総合職採用の真由美(仮名)。
当時29歳の理知的美人で結婚5年目だった。

とにかく有能で、子供が1人いたが産休・育休の影響を感じさせない仕事ぶり。
といってもバリバリのキャリアウーマンという感じではなく、
職場の雰囲気づくりにも心を配る、最も頼りになる部下の一人だった。

最初に会った時から、何か惹かれるものを感じたのは事実だ。
私はどちらかと言えば先陣を切って部署を引っ張るタイプだが、
真由美はそんな私の個性を見抜いて上手にサポートしてくれた。
仕事の合間に交わす会話も呼吸が合うというか、
いつまでも話していたいと思わせる何かがあった。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年1月31日 | 寝取られ体験談カテゴリー:修羅場体験談

【寝取られ】体育会系な彼女寝取られ【体験談】

<>453名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2007/10/15(月)18:31:41ID:jENiKtKD0<>
一年位前の話だがようやく最近心の整理がついた話。

高3の時から付き合ってて俺が1っこ上で出会ったのは
彼女はダンス部で、俺は吹奏楽部。で、うちの高校が甲子園に出たから一緒に応援する機会が多くて、その時に告白された。
実際は俺が行ってた塾に彼女も通っててそれで俺のことを知ってたとか。
結構体育会系な考え方する子だったけど、なんか文科系の男が好きだとかで俺の事を好きになったらしい。
俺は線が細いしな。ぶっちゃけ相当可愛かったので告白された時は有頂天になった。

<>454名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2007/10/15(月)18:32:11ID:jENiKtKD0<>
高校生活はマジでパラダイスだった。
童貞も捨てれたし彼女も勿論処女だった。

大学は俺が東京に出て彼女は地元の大学に行ったからずっと遠距離恋愛になったけどどっちかっていうと彼女は俺よりしっかりしてたからあんまり心配してなかった。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年1月30日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫】僕ちゃん【浮気】

[844]食べられた投稿者:佐知子投稿日:2002/06/28(Fri)11:26
主婦(37歳)です。いつもこの掲示板を見て、私にはあまり起こりそうもないことだと思いつつ、興味深々で興奮してます。昨日、とうとう私も皆さんと同じように経験してしまいました。隣の高校生としてしまいました。お隣の洋子さんの息子さんで汗だくで学校から帰ってきた姿を見かけたので、冷たいジュースを飲みなさいと家に入れたのが間違いのもと・・・リビングでお話して、台所に向かいコップを洗っているとき後ろから抱きつかれて・・若い男の子の汗に匂いに思わずキューとなって・・・「やめなさい・・」といっても、荒々しく私のお乳やお尻をさすって、ズボンには固くなったおちんちんが張りだし、お尻に押し付けてきて・・・じっとしていると、ブラウスを脱がされて、ブラジャーをはずされて、痛いくらいにお乳を揉んで、乳首に口をつけ舐めまわされて・・・思わず、僕ちゃんの頭を抱えてしまった・・・スカートをずらされて、パンティーの上から私のあそこを揉んできて、さっとパンティーを下ろしたかと思うと、膝をついて私のあそこに口を埋めて、ペロペロと舐めまわされた。少し固い床にそのまま寝かされて、僕ちゃんの固くなったペニスを入れられてしまった。どうしよう・・これから、既成事実をつくられて、これから僕ちゃんとの関係がずるずる続くのかしら?洋子さんやうちの主人にばれたらどうしよう・・・でも、若い男の子ってとのセックスの虜になりそうで・・不安 また昨日のようなことを待つ自分と後悔する自分がジキルとハイドのように私の中で葛藤する どうしよう・・・・

[846]今日もまた・・・投稿者:佐知子投稿日:2002/06/28(Fri)16:24
戸惑う女さん、私もこんなことになるとは思ってもみなかった・・・
でも、さっきまで、また僕ちゃんが私のうちに来て、断りきれずに家に入れてしまいました。玄関に入るなり、僕ちゃんは狂ったように、今日もまた私の身体をまさぐり、抵抗しようと思ったんだけど・・今日は寝室にまで連れて行かれて、明るい昼間なのに、ベッドの上にねかされて・・・僕ちゃんに私のあそこをピチャピチャとまた舐められているうちに、我慢できなくなって、私も僕ちゃんのおちんちんに手が行ってしまい、頬張ってしまいました。今日は、四つん這いにされて、後ろから若い種馬のような僕ちゃんに突かれているうちに、もう離れられないのかなって思いました。いけない事だとわかっているつもりだけど・・・火かついたっていうか・・・からだが燃えてきて、さっき僕ちゃんが帰るまで、お互いを貪るようにセックスをしてしまいました。昨日、あんな風に急に年の離れた高校生とはじめてしてしまったというのに、今日もまたしてしまって・・私に隙があったんでしょうけど、でも私もまだおんなとしての部分が残っている。若い男性にもまだおんなとして見られるところがあるんだ・・・でも、どうしよう。いつかばれてしまいそうで、怖い・・・・このまま、いつも昼間に若い男のことセックスをする日々が続くのか・・僕ちゃんが高校を卒業するまではセックスをすることになるんだろうか 求められたら断れないくらい、なぜかおぼれてしまいそうになっている どうしよう

[854]週末なんいもない投稿者:佐知子投稿日:2002/07/01(Mon)10:07
週末は主人がずーっと家にいたので、お隣の僕ちゃんの攻撃には遭わなかった。洋子さんには、まだ覚られてないようで、いつものように世間話をしました。あなたの息子さんが同じ年の私を女としてみて、何度も何度もされちゃったのと心では言いながら、意外と平静な顔でお話してたんじゃないかなあ?今朝、僕ちゃんが学校に行くときに「おはよう」って声かけると、「今日は試験で半日だから、今日もいいでしょ」と小さな声でささやかれた。ああ、きょうも昼から若い男の子に私のからだを自由にされるんだわ・・・キューンと胸が・・・期待しているもう一人のわたし・・・こわい、 こんなに淫乱な私・・・今日は、自分から積極的に僕ちゃんを責めそうで 上になって悶える私を想像しちゃいました 朝から、変な気分

[856]さっきまで・・・・投稿者:佐知子投稿日:2002/07/01(Mon)15:24
NHKの昼の連続ドラマを見終わった頃、玄関のチャイムの音・・・隣の僕ちゃんだった。「試験うまくいったの?」「おばさんのことを考えて試験に身が入らなかった。でも、最低ラインは大丈夫だと思う」と普通の会話・・・「ねえ、忠志くん、この間のことは、もう忘れましょうね。おばさんと忠志くん、2人ともどうかしてたの・・・あんなことは、忠志くんがもっと大きくなって、大人になって、好きな人が出来たらそのヒトとすることなの・・・ね、わかった」私は僕ちゃんに諭すように話した。「おばさん」僕ちゃんはまた、私に挑みかけてきた。僕ちゃんの手首を握り、抵抗しようとしたけど、若いといってももう大人の身体をした僕ちゃんに振りほどかれ、スカートをたくし上げられ、パンティーを引き摺り下ろされ、僕ちゃんの指がわたしのあそこに・・・・私の身体を何年も前から知っているように、私の感じる部分をナゾッテ、「おばさん、濡れてるよ」なんて・・・もういっぱしの熟練したジゴロ気取り・・確かに、僕ちゃんに弄られ、いたぶられるわたしのあの部分は、私の意識のコントロール外の状態で・・・僕ちゃんの背中に手をまわしてしまった。私の抑制はとれ、僕ちゃんの学生ズボンのジッパーに手を伸ばし、引き下げ、ブリーフから僕ちゃんのジュニアを出して擦りはじめてしまった。リビングにソファーに僕ちゃんが横になったので、ズボンを脱がし、僕ちゃんのジュニアを頬張り、固くなったジュニアがピクンピクンと律動するころには、ワンピースを着たまま、パンティーだけとって僕ちゃんに跨り、ジュニアを握り、アテガッて腰を降ろして繋がった。僕ちゃんの気持ち良さそうな顔を上から眺めながら、腰を前後に揺らし、次第に高まり、大きな声をあげてしまった。僕ちゃんのジュニアはまだまだ固く、下から思いきり私の腰を引き寄せながら突き上げられた。私のあそこから溢れるいやらしい液体で僕ちゃんが突き上げるたびに、いやらしい音があそこから洩れてきた。ズボンを膝までおろした僕ちゃんとワンピースを着たままパンティーをとった私が、あの部分だけ密着させて・・・セックスだけの繋がり 思わず、私は繋がりから開放された僕ちゃんのジュニアに口をもって行き、根元から先まで猫のように舐め、私のあそこを・・・恥ずかしげもなく、僕ちゃんの顔に近づけ、僕ちゃんの鼻に擦りつけてしまった。ついさっきまで、僕ちゃんを貪るように私のほうから犯しつづけた。これからは、僕ちゃんだけに主導権を渡さず、大人の女として、僕ちゃんを育てていきたくなっちゃいました。

[861]あやかさん、恭子さん投稿者:佐知子投稿日:2002/07/02(Tue)09:06
あやかさん、恭子さん:信じてもらえなくてもいいんです。誰にも言えなくて、この掲示板に書き込みして告白でもしなければ・・・今までの私が、普通の主婦をしていた私がどうにかなってしまうようで怖くて、誰かにお話を聞いてもらいたくて。そうですよね、6日前に突然起こったことに混乱してしまって、だけど現実にはお隣の僕ちゃんと何回もしてしまって・・・もう一人の私は、最近、忘れかけた女の部分が僕ちゃんによって愛されることで、そんなにいやでもない自分に気がつきました。若い男の子とのセックス、そんなに上手じゃないけども、学生時代に同棲していた彼との昼間からのセックスを思い出したりして・・・やめなければいけないことはわかっているけど。今日も僕ちゃんが試験の帰りに寄ってくれて、つかの間のセックスが出来るんじゃないかと期待してしまっている。あやかさん、恭子さん、私、こんなんじゃなかったんだよ。でも、あなたたちも、私とおんなじようなことが起これば、きっと、おぼれてしまうと思うの。あなたたちのお隣の高校生の男の子たちも、きっと、あなたたちを視姦しているんだと思う。だって、忠志くんが以前から私のお尻とか、胸を見て、自分の部屋でオナニーしてたって言っていたもの。私みたいなおばさんじゃなくていいでしょって聞いたら、30代でも40代でも、関係ないって・・・忠志くんのお友達にも、学校の先生と関係を持った子がいるんだって・・・今の高校生、私たちのころと違って、ずーと大人だよ。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2014年1月29日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【寝取られ】( ・`ω・´)817 ◆NiqU7i0Xnkの白昼夢【体験談】

817:離婚さんいらっしゃい:2008/06/24(火)18:23:19
思うところ合って、12日間出張と嘘付いて
1週間で帰宅してみると
家には誰も居ない。
車は有る、実家には行ってない
去年の誕生日に買ってやったルイ・ヴィトンのボストンバックが無い
ドレッサーの宝石箱から、嫁一番のお気に入りのブルガリのネックレスが無い
これって確定かねぇ
×2間近かね(´・ω・`)

833:817:2008/06/24(火)23:34:32
(´・ω・`)×2確定しますた。

嫁のパソコンから証拠確保

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年1月25日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】援?【出来心】

デリヘルで知り合った34歳の人妻ヒロミは、一目見た時からストライクだった。
30代には見えない童顔の顔と体、それに身長が低いためかロリっぽく見える。一見ではホント20代前半でも通るだろう。ただよく見ればシワとかタルミがあって、それでも4・5歳は若く見える。
2回目から指名し、それもJKの制服をコスさせてのプレー。「年があわないよ」と恥ずかしがるヒロミを褒めまくり、俺の指名とくればJK制服プレーと覚えさせていた。
数回指名が続くと「新しい制服だよ」といつもと違うJK制服を持ってきてくれたり、「先生になって」とか「レイプっぽくして」とかイメプレを自分から言ってきたりしていた。
ヒロミはそんなノリもいいし、プレーになると童顔の顔からは想像できないくらい淫乱になる。たぶんデリヘルで会ってなければ、普段の服装や仕草から清純っぽい感じで、普通のセックスしか知りませんって感じの清楚な人妻に見える。そのギャップがいい。
たぶん7回目の指名の頃だった。店を辞めると聞かされた。俺が残念がってると、個人的に援という形で会ってもいいと言ってきた。俺は即OKだった。金も安くなるし、特別扱いされた感じがそそられた。
それから2回は俺が車でヒロミを拾ってラブホへ直行だった。3回目から食事も一緒にしてからになった。昼間だし車なので飲みには行けないが、いい雰囲気にはなっていた。それから俺がAショップでJK制服や色々なコスを買って行くとかなりよろこんでいた。「コスを買ってくれたのでお金はもういいや」と彼女の口から言ってくれた。
今では週に1.2回は最低会っている。今ではヒロミがコスを買ってくることもある。この半年金は払っていない。それよりあんなに淫乱プレーだったにも関わらず、絶対に本番は無しだったが、金を取らなくなってから、自分から「入れて、おちんぽ入れて」とねだってくるようになっている。
手でされるのもフェラも最高のヒロミだが、マンコの締まりも最高だ。
俺の1番のお気に入りは鏡の前で手を突かせてJK制服のスカートをめくり上げ、綿の白パンティーをずらして後ろから突きまくる、童顔のヒロミの顔が淫乱な人妻へと変化するのを見ながら突きまくってやるプレーだ。そしてあの顔からは想像できないヤラシイ言葉を言わせながらイカセてやる。
ヒロミも言葉プレーがいいみたいで、俺がイクまでに何度もイってしまうみたいだ。
「旦那とは絶対出来ないセックスを楽しみたい」と洩らした事がある。俺も嫁とは出来ないプレーをこれからも開発していきたい。
いい人妻に巡り合った。

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年1月23日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】女は道具【出来心】

俺は25の時に、
インフルエンザをこじらせて、入院しました。高熱が1週間続きました、先生から子種を調べたほうが良いと言われ調べたら子供は諦めたほうが良いと言われた。
それからは、
大して好きでは無い彼女と安心して中出しセックスの日々を送ってました。結婚願望の強い歳上女で、たまたま付き合いだしただけなのに、中出しを結婚の合図と、勘違いしてる。
確かに30女にしては、良い女だし、見た目は20代だけどさ。
そんな中、
職場に新卒の新人が入社して1人を指導する事になったが、どうにも要領が悪く覚えも悪い。どうやら失敗を、色気で乗り切るタイプらしく、確かに可愛いけど、なびかずに、小言をや叱責をする俺に、最終手段を仕掛けて来た。
そう、身体を差し出して来たので、躊躇うこと無く、いただいき。
逆に利用した。
仕事中に度々、
人気の無い所で、しゃぶらせ写メを撮りまくり、
奴隷化していた。バーコード部長が、飲みの席で、新人を気に入った素振りを見せたので、写メを見せたら、大興奮して、
ワシも味わいたいなぁって、
秘書にしたらって話して、新人を説得して、部長の愛人けん秘書にした。それからは、
社の女性社員を根こそぎナンパしては、写メで脅し

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2013年12月5日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【不倫】不倫相手募集の淫乱人妻 【浮気】

不倫新生活の掲示板で人妻をたぶらかしている30代サラリーマンです。
先日の夕方、30代のコンビニでバイトしているという主婦から電話を受けて早速待ち合わせしてホテルへ直行。
彼女は加奈子さん。
市内のセブンイレブンで働いているそうだ。
主婦で子持ちだが、養育費稼ぎと旦那とはセックスレスで欲求不満の捌け口として援助交際しているそうだ。
髪はショートで体は痩せ型。
愛嬌のある人当たりの良い主婦。
とにかく人妻は相場が安い。
3時間で1万の約束どおり加奈子さんに手渡し、シャワーも浴びずに彼女を押し倒しSEX開始。
時間内なら何度してもOKとの事。
私は獣の様に加奈子さんの体を乱暴にシツコク弄んだ。
唾液たっぷり彼女の口の中へ流し込み舌を絡めたキス。
時折、痰も交えての執拗なキスも彼女は全て受け入れてくれた。
またフェラだけでなくアナルも舐めてくれた。
オマンコに指を2本入れて掻き回したら、加奈子さんは大量の潮を吹いて逝ってしまった。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年11月12日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【人妻】妻を育てる3/4【出来心】

ゴルフの景品として、青木さんとその得意先の3名に一晩貸し出された妻は、それまでとは違う性的興奮を体験し、そのことは妻の内面奥深くに影響を与えました。というのも、妻を抱く時に、「ゴルフの夜」のことを聞きただすと、明らかに激しい興奮を示すのです。性的興奮を受けている女性は、耳元で囁いた言葉に素直に反応するものです。ですから、バイブで妻をジラすように責め上げながら耳元で囁く様に問いただしてやるのです。
「あの日は興奮したんだろう?」
「…………」
「興奮しました、、、、、だろう?」
「興奮しました…」
「筆で嬲られた時はどうだった?」
「つらかった、、、、」
「でも、興奮したんだろう?」
「はい、、、、、、」
「骨の髄までか? そうなんだろう?」
「何も、考えられなかった、、、、、、」
「俺のことも考えなかったのか、、、、、、、」
「はい、、、考えられなかったの、、、、、 あぁ、ごめんなさい」
こんな感じです。そして、激しく昇りつめながら壮絶に果てていくのです。きっと、その日の夜のことを思い出しながら興奮しているのでしょう。
ただ、自宅での性交渉と言うものには色々な制約がつきものです。子供もいるし、所詮はマンション暮らしです。凄惨なまでの性的興奮を享受してしまった妻を、私とのかぎられた交渉で満たしてやることができているのかどうかということが、私の中で引っかかり続けていました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年11月1日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ