寝取られ体験談で鬱勃起 最新更新情報!

【寝取られ】女だって出会い系くらいする【体験談】

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:17:42.50 ID:UOePGIZs0
たったらね
2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:18:00.39 ID:RiC7gPKj0
本当に女なら証拠うp
>>2
おっぱいでもうpればいいのか?
だが断る

7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:19:31.43 ID:RiC7gPKj0
>>4
割り切り女か?
とりあえずパンツは脱いだぞ
10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:20:08.75 ID:gi2q+xybO
俺もパンツ脱いだ
>>7

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】あの人の…【体験談】

彼にプロポーズされた。
嬉しくて涙が止まらなかった。
プロポーズされた事、結婚したい気持ち、
あの人に報告しなくちゃいけないな…
メールした。
『明後日、おいで。』
返事がくる。
「いいよ、結婚しても…」
私を見下ろしながら、あの人はそう言った。
一週間して、あの人は私と彼のアパートに来た。
彼は留守。
「結婚のお祝いしてあげるよ。」
珍しく、あの人が私の中に入ってくる。
あ…お祝いって…そういう意味?
何となく気付いた。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫】綾乃 28歳【浮気】

私 不倫してるんです。 不倫と言っても相手は中学1年生13才の男の子
なんです。 2ヶ月前 近くのコンビニで立ち読みをしていたその子に声を
かけたんです。 「本 買うの ?」・・・・「買ってあげようか ?」・・て・・
 そしたら「うん」と うなずいたんです。 本を買って そして「遊びに来ない
?」て 聞いたら・・・「うん」て うなずいたんで一緒に私の部屋に連れて
来たんです。 リビングのソファーに座らせコーラを出してあげたんです。
 最初は恥ずかしそうにしていたので 学校の事やスポーツの事など雑談していて
ちょっとエッチな話になったんです。 オナニーの事を聞いてみたんです。
 そしたら 小学4年頃からオナニーをしている様なんです。
 彼の横に座ってアソコを見るとモッコリ盛り上がって スラックスに染みが
滲んでるんです。 多分 先走りガマン汁で濡れているんです。
 そっとモッコリを触ってみると体を固くして顔を伏せて赤くなってるんです。
もう 可愛い !!!と思って抱きしめてしまったんです。
 前から童貞に興味あってチャンスがあればと思っていたんです。
私も胸がドキドキして夢中でキスしてしまったんです。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【寝取られ】嫁日記【体験談】

○1月16日
飲み会(職場の)。
Sさん Fさん H他

○2月5日
カラオケ。Sさんに送ってもらう。

○2月24日
食事誘われた。
デートっぽい感じ。

○2月25日
お店うるさい。
遠まわしにH話。話面白い。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫】忘れられないこと【浮気】

今から三十数年前の話です
長男が生まれて1年くらい、私が26歳の時でした
子供が生まれて働くこともできす、主人の安い給料では生活ができません
ちょうどその時、少し遠いのですが学生アパートの住み込み管理人の仕事を紹介されました
主人勤め先はずいぶんと遠いのですが、通勤費も出るし、家賃は不要、多くはないですが管理手当も出ます
背に腹は代えられずに管理人になることにしました
学生さん達は全員男性ですが、いい方ばかりでちょっと安心しました
毎日の育児と家事にいい加減うんざりしていましたが、自分よりも若い学生達を見ていると少し気が紛れて
若返るような気がしました
アパートの学生に4年生のS君がいました。S君は私のことが気になるのか、いつも視線を感じていました
S君は端正な感じの顔立ちでいかにも頭がいいような学生さんでした
自分の学生時代にこんな人と出会えたら、違った人生だったかもねなんて思いそうな男性です
そのS君と思いがけないことで親しくなることになりました。
トイレは共同トイレだったのですが、私が用を足していると隣でおう吐している人がいます
ひどいおう吐なので、恥ずあしかったのですが、ドアを開けて外に出るとS君が真っ青な顔をしておう吐していました

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||

2013年10月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】私の大切な人3【浮気】

少しだけ書くつもりでしたが、書き始めるともっと話したくなります
大矢君とのことは誰にも言えないことなので、ここに書くとほっとします
私がどこの誰だなんてわかりませんよね。
だからここでいっぱい言わせて下さい。
大矢君とは10年の付き合いと言いましたが、その間欠かさずに交渉を持っています
大矢君には奥さんや男のお子さんが2人(中学生1年と3年)がいます。
今は私も大矢君と一緒に仕事をしているので、会ったことがあります。
私の主人は大矢君と一度会っています。お互いに挨拶しました。
大矢君と主人が挨拶して「家内がお世話になっています」と言うのを聞いて複雑でした
大矢君とは主人とはしたことがないようなこともいっぱいしています
私にとって夫はただの生活の道具でしかないのです。
身も心も大矢君だけしか受け入れていません。
この十年の間に結婚後3年間子供ができませんでしたが、2人の子供に恵まれました
もちろん大矢君の子供です。
大矢君とする時はいつもピルを飲んで中に思い切り出してもらっていますが

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||

2013年10月20日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】一番大切な人【浮気】

私は40歳の専業主婦です。
10年前にホルモン分泌異常の病気になりました
女性の十数人に一人、男性の二十数人に一人はなるありふれたものです
私の場合は、白癜病というものになっていました
そんな病気のことをいろいろ相談に乗ってくれたのが健康食品のアフターの社員でした
彼の名前を大矢さんとしておきます
夫に話しても、まともに取り合ってくれず、セックスも嫌がるようになたり
ちょうど病気のことで悩んでいたときに、大矢さんに病気のことを訊いてみました
死に至る病でもないし、森光子さんも同じような病気だったんじゃないかなとか励ましてくれました
大矢さんの話では、白癜はある程度決まったところに出てくるものだと言われました
もしかしたら、夫はそのことでセックスを嫌がるようになったのかもしれません
もしそうだとしたら、これからどうなるのだろうと心配になってきました
私は大矢さんに一度見てもらいたいと思って、「自分では程度が分からないので、
あなたはそういうことにも詳しいようだから、見てもらえませんか?」と言ってしまいました
ホルモン分泌異常でそういうことを藁にもすがる気持ちで言ったのかもしれません

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||

2013年10月20日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】背徳の四十路妻の告白【浮気】

結婚20年の40代後半の人妻です。世間から見れば円満な家庭生活と映るかもしれません。最近では主人は私を一人の女とは見てはくれていない様子。更には薄々ながら主人の影には女性がちらついています(但しこれは女としての私の感です)。私は浮気願望が強い訳でもなくましてや結婚以来、浮気はありませんでした。しかし、皆さんの浮気や不倫体験談は時々ネットで拝見していました。
私のたった一度だけの浮気体験を告白させて下さい。あれは数ヶ月前の夏の日、私はとある講習会に3泊4日で関西に行った時のことです。最終日、講習会で知り合った同年代の男性に食事に誘われました。私は折角来たのだから観光、と思いもう一泊の予定でしたし、一人で食事も寂しかったのでお受けしました。その男性の事はお名前とお年しか知りませんでしたが講習会では親切にしてくれ、別に食事だけならと。
食事では、お酒も入り何故か私は家庭や主人の愚痴も言っていました。お店を出ての帰り道、優しくエスコートしてくれる彼に私は腕を組んでいました。「もう少し僕の部屋で飲んでお話しようか」との言葉に頷いていました。
ホテルの彼の部屋に行き並んで座り乾杯。段々と彼は私との空間を狭めて来たと感じた時、いきなり抱きしめられ唇を奪われました。突然にびっくりしていると更に背中にボディータッチ、唇を離すと彼の手は私の胸の上に来ました。
「講習会で初めてあなたにお会いした時から綺麗な人と思っていた。思い出に今夜一夜一緒にいたい」
少し怒った表情で私は「そんなのあなたの勝手でしょ。馬鹿にしないで」
「そうだよね、勝手な言い分だよね。僕、シャワー浴びるから。あなたの気持ちに任せる。」とだけ言い残し彼はシャワールーム消えました。
帰る、帰らない、気持ちは揺れていました。本当に久しぶりに私を一人の女性としてこの3日間見ていてくれていたんだ。それは私も十分分かっていました。どうしよう、どうしよう、と思っているうちにシャワールームから彼が出てきました。びっくりした表情で「帰ったと思っていたよ、いてくれてありがとう」再び横に座り抱きしめてくれました。私はその時決心しました「浮気は今夜限りにします。あなた、ごめんなさい。あなたにも女性の影があるのだよね」
今度はボディータッチだけでなくボタンにも手をかけてきましたが「シャワーを」とシャワールームに。初めての男性に脱がされるのは恥ずかしかった。
バスタオルを巻いて出てくると部屋の明かりは落とされフットライトだけでした。ベットで既に横になっている彼の隣にタオルを巻いたまま入りました。
「うれしい、ありがとう」と彼。腕枕をしてもらいながら少しお話をしていると「僕のさっきからこんなん」と私の手を彼の股間に持っていかれました。「本当にいいんだね」無言で頷くと彼は上に、そしてタオルを取り去りました。
「本当にこの人に抱かれるんだ。私は浮気するんだ」と思うと自分でも興奮していました。
初めは彼にされるがままにしていましたが、段々と私も大胆になって行く自分がいました。彼のモノも頬張りました。
「そろそろ一つになりたい」「いいよ」
私の中に彼が侵入してきました、主人とは当然ですが違うモノ、感覚。その時はもう世間で言う「雌犬」になっていました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||

2013年10月20日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】彼との旅行【浮気】

こんなこと誰にもましてや主人や家族とても話せませんからここで告白させて下さい。結婚20数年の兼業主婦50才です。
先日、元同僚の彼(と言っても職場が変わってからは、メールのみのお付き合いが3年程でした。彼は52才で既婚)と温泉地へ紅葉狩りの1泊2日の旅行に行きました。勿論、家族には出張と言いました。
旅行のきっかけは私が最近家族や主人の不満をメールしていたためか、或いは心に隙があったのか。私の中で彼が好きだったのは事実です。さんざん迷った挙げ句”OK”しました。日が近づくにつれドキドキ感でいっぱい、家族に悟られないようにしました。この歳まで不倫どころか男性は生涯主人一人しか知らない私、「本当に行くの?」と自身に問いかけ、でも最近主人はかまってくれず寂しさもありました。
当日、朝早く家を出て待ち合わせの場所に行くと既に彼は待っててくれています。高速を走り、紅葉狩り、お互い何時しか夫婦気分でした。こんな楽しい時間は最近では全くありませんでした。
旅館では彼が夫婦としてチェックイン。すぐに温泉に浸かり館内レストランで食事。食後のコーヒーを飲んでいる時、「はっ」と思いました。部屋に戻れば、と思うと…
仲良く二組のお布団が並んで敷かれています。彼は「レストランは暖房効きすぎ、汗バンバー」と言いながら部屋のお風呂に行きました。私はこの後を考えるだけでドキドキ、明かりを枕元の行灯だけにしてお布団にもぐっていました。ほどなく彼がお風呂から上がってきて「もう寝ちゃたの」「起きてるよ」と背中向きに返事をしました。
「横に行ってもいい」「はい」
隣にきて抱きしめられました。「ゴメンネ、ゴメンネ私…」「分かってる、軽い女と違うこと位」
「恥ずかしいから暗くして」
私は彼に全裸を曝しました、彼も全裸になりました。「見てみる?」と彼のモノが口元に、私は思いっきりほお張りました。でも「私のあそこは恥ずかしいから見ないで」と。しかし彼の指は許していました。そう、指だけでいかされていました。
彼が上に来て「挿れるよ、いい」「はい」
私の中に彼がきました。大きいとかそんなことどうでも良かった。私は一人の女になっていました。
さんざん子宮を突かれ再びいかされました。
「もう少ししか我慢できない」彼の言葉に私は気がつきました。無防備だと。
「出して欲しい所言って、お腹、足、お口、どこがいい」「どこに出したいの?」「あなたの望む所」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||

2013年10月20日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】綾乃 28歳【浮気】

私不倫してるんです。不倫と言っても相手は中学1年生13才の男の子
なんです。2ヶ月前近くのコンビニで立ち読みをしていたその子に声を
かけたんです。「本買うの?」・・・・「買ってあげようか?」・・て・・
そしたら「うん」とうなずいたんです。本を買ってそして「遊びに来ない
?」て聞いたら・・・「うん」てうなずいたんで一緒に私の部屋に連れて
来たんです。リビングのソファーに座らせコーラを出してあげたんです。
最初は恥ずかしそうにしていたので学校の事やスポーツの事など雑談していて
ちょっとエッチな話になったんです。オナニーの事を聞いてみたんです。
そしたら小学4年頃からオナニーをしている様なんです。
彼の横に座ってアソコを見るとモッコリ盛り上がってスラックスに染みが
滲んでるんです。多分先走りガマン汁で濡れているんです。
そっとモッコリを触ってみると体を固くして顔を伏せて赤くなってるんです。
もう可愛い!!!と思って抱きしめてしまったんです。
前から童貞に興味あってチャンスがあればと思っていたんです。
私も胸がドキドキして夢中でキスしてしまったんです。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2013年10月20日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

このページの先頭へ