寝取られ体験談で鬱勃起 最新更新情報!

【人妻】妻がついにやってくれました【出来心】

長い時間かけて、首を縦に振らない妻を、根気強く説得してやっとの思いで3Pにこぎつけた。
嫌がる妻に、愛するがゆえに見たいんだと懇願して。
相手も慎重に選び、友達の谷山を選んだ、以前から妻を異性として見ている気がしたからである。
私の勘は的中!谷山は私が3P話をした驚きよりも、妻とセックスできる喜びに盛り上がっていきました。
そして3Pを行ったのですが、谷山のチンポがあんなにデカイ事は、私自身も全く知らず、予定外でした。
谷山のチンポを尺八する妻は、口を大きく開けて苦しそうに、チンポを頬張るのです。
勿論、口だけではなく、オマンコも苦しそうに谷山のチンポを受け入れてました。
私の3P初体験は、興奮と感動、そしてショックでした。
ショックは、あんなに首を縦に振らなかった妻が、谷山のクンニに興奮し、
谷山の巨大チンポが入った時には、私が見た事のない感じ方でした。
3Pだからいつも以上に感じたのか、谷山のチンポに感じたのかと、考えれば考えるほど、答えは谷山の巨根なんです。
私も自分では、かなり自信のあるチンポでしたが、谷山の物は只者ではなかったです。
谷山は、その日以来また機会あれば妻を抱かせて欲しいと、お願いしてきます。
妻の容姿を誉めちぎり、体を誉めます。
妻にその事を、言うと「もういい・・・」と言う言葉は返ってこず、満更でもない態度です。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2013年10月4日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】妻の輪姦をアレンジした【出来心】

40代の夫婦です。私は以前から妻を他人に抱かせたいとの願望がありました。
子供も独立し、再び2人の生活になったので実行しました。
そこまでには、いろいろあったのですが長くなるので書きません。
相手に選んだのは甥のT君、大学生です。甥ですので身元はしっかりしていますし、あとくされもないでしょう。
最初は私との3Pだったのですが、やがて私を除いて妻と2人でするようになりました。
私も妻を貸し出すだけで興奮します。
妻は私にしないこともT君に命じられたら、何でもするようです。妻は言いませんが、彼からの報告でわかっています。
顔や口への射精はもちろんのことアナルやフィストファックもさせています。彼はコンドームをきらいますので最後は顔、口、肛門のいずれかを妻に選ばせてお願いさせるのだそうです。お願いのないときは中出しします。これは危険なので妻には、必ずお願いするようにいってあります。
服装も変わりました。彼から呼び出しを受けると必ず黒のガーターストッキングで濃い化粧をするのでわかります。かれの好みはタイトミニのスカートですので、年甲斐のないスカートも増えました。
そんな彼が大学の友人たちと妻を輪姦したいと言ってきました。10人程度は集まるそうです。
私は考えましたが、輪姦される妻を創造すると興奮してしまい妻の了解も得ないで承諾しました。
彼は有人たちに何でもさせる「公衆精液便所ばばぁ」(彼の言葉どおり)がいるから集まって遊ぼうと呼びかけているようです。私のことは妻を貸し出してよろこんでいる変態おやじといっています。
まったくそのとおりなので、しかたありません。
まもなく、その日がきます。T君は場所探しなどをしているようです。
妻はなにも知りません。その日、いつものようにT君とのプレイのつもりで出かけて、10人の若者に輪姦されるのです。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年10月3日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【不倫】義理の娘を・・・・の続き【浮気】

義理の娘を・・・の続き、みたいなものです。
娘が十三歳の時、ちょっと問題が起こりました。
娘の友達に私達の行為がバレました。
その日は妻も出張で家に居なかったのですが、娘の友達が泊まりに来ていました。その子はAちゃんとでも称しましょうか、小学生の頃からの友達で時折我が家によく遊びに来る子です。
この子の家は我が家の近所で両親は共働きしているみたいです。その為か娘を一人にするのは不安だということなのでよく我が家に泊まりに来ています。前に話したところ私は近所でも評判がいいとのことなので安心して預けられるとのこと。
そんなAちゃんの身長は小柄な娘よりも小さくクラスの中でも最前列にいるみたいです。礼儀正しく大人しいとてもいい子です。ですが娘の話によると実は彼氏がいるとかいないとか・・・・・最近の子は進んでいるのでおかしくは無いと思うのですがあのAちゃんが・・・・とちょっと驚きましたね。
そんな彼女が我が家に泊まりに来た日は私も腕を揮い、料理を作ってAちゃんを歓迎しました。
食べ終わった後は娘はAちゃんと自分の部屋に行き、私は下の娘をお風呂に入れることにしました。
下の娘にはまだ手を出すつもりは無いので普通に洗って父親らしく接します。妻よりも私といる時間の方が長いせいかこの子もかなりのお父さんっ子になってきました。
その姿に妻は少し悲しそうな顔をしながら私に嫉妬し、娘も私を取られたと嫉妬します。まあ娘は抱いてやれば機嫌は直るんですけど。
ですが下の娘もこのままファザコンでいてくれればいつか調教する時楽かもしれませんね。
下の娘を風呂から上げ、身体を拭き、パジャマを着せたら、寝かしつけます。今日はAちゃんが着たので興奮し疲れたのでグッスリでした。
いつもだったらこの時点で娘を抱いているのですが今日はAちゃんがいるので断念、明日に持ち越しとなってしまいました。
娘たちも寝て、深夜私はテレビでつまらない芸人の番組を見ていると誰かが階段を降りる音がしました。振り返るとそこには娘がいました。ですが目をトロンとさせ、パジャマのズボンに手を突っ込み自分で秘所を弄っていました。
「パパァ・・・・しよ」と完全に発情しておりハァハァと息を荒げていました。どうやらこの妻が二日間休暇でずっと家にいたので抱いてやれなかったせいか、遂に我慢できなくなってしまったようです。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2013年10月1日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【人妻】浮気してたけど、昨日きっぱり別れて来た!【出来心】

133 名前: 恋人は名無しさん [sage] 投稿日: 2007/11/11(日) 07:11:08 ID:JM31yOgj0
早朝にナサケナスな俺の話。
俺A29歳
彼女B28歳
彼女の家に結婚の挨拶に行き、OKしてもらった直後に
彼女祖母が有名な占い師とやらに相談して二人にとって一番いい入籍の日を調べてきた。
そしたらそれが来週だという。
まあ慌しいけど、おばあちゃんがそう言うならまず籍だけ入れるか、となり結婚。
籍は入れても、突然だったので当然別居。
それから新居を探して、式は約8ヵ月後にと言う事になった。
2ヶ月ほどたった後、いいアパートが見つかり、来月の引越しに備えて家の掃除なんかを始めた頃、
彼女から浮気を告白された。
それはそれは清々しく…
彼女が言うには「浮気してたけど、昨日きっぱり別れて来た!
やっときれいな体になった!

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||

2013年10月1日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【不倫】母と子作り【浮気】

母とは精通が来た時から性教育と称し、色んな事を教え込まれました。
おかげで、筆下ろしまであまり時間は掛からずに済みました。
それからは体を重ねる度に愛しく いつしか母との子供が欲しくなり、
ある時母に「ミヤコ(母)に僕の子を産んで欲しい」と打ち明けると
一瞬の沈黙の後に「私も欲しかったのよ・・・」と以外な言葉が返ってきました。
そして確実に妊娠する為に危険日までオナニーとセックスを我慢しました。
当日は、朝から夕方まで繋がって過ごしました、その結果見事妊娠しました。
今は母と僕の子が産まれてとっても幸せです!

寝取られ体験談検索用タグ

|||||

2013年9月28日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【寝取られ】ある夜の別れ、そして新たなる始まり【体験談】

TVでは、K1グランプリをやっていた、その夜、
オレは、Y子と五年間の歴史に終止符を打ちつつあった。
事の発端は、彼女の告白から始まった。
<彼と寝たの・・・・>
・・・・・・いやあ、ある意味、
K1グランプリより
リアルファイトです。
ちなみに、<彼>とは、Y子と今現在もつき合ってる彼氏のことで、
当時、二人が知り合ってから、1ヶ月経ってなかったんじゃないかと思う。
知り合って一ヶ月足らずの男に、彼女寝取られた甲斐性無しっていうな!
色々な思いを込めて、オレは言った。
<彼の事が好きなの?>
黙ってうなずく彼女。
<じゃあ、別れるか>
敗者は去るのみ。オレは断腸の思いで呟いた。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||

2013年9月26日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】彼女の本性【体験談】

付き合って3年の彼女、私と同じ専門学校の同級生でした。彼女には、当時他に彼氏がいたのを知った上で、一緒に飲みに行ったりドライブしたりと仲良くなり、結果私が彼女を奪った形になりました。それから卒業して月日が経つと、彼女にいささか飽きがきていました。そんなある日、昔からの友人Aと2人で飲みながらふと「俺の彼女とセックスしてみないか?」とAに言うと、最初は冗談と思い笑っていましたが、本気と分かり、「別にいいけど」と計画開始。Aも彼女とは顔見知りなので、私の家に2人を呼び出し、私が急用でいなくなりAと彼女を2人きりにさせて、Aが上手く口説き、その時に彼女が拒否したら止めるというルールを作って週末に実行しました。私の両親が親戚の結婚式で遠方に泊まりがけで家を空けるから絶好のチャンスです。夕方に彼女が家に来て、軽く食事しながらお酒も、その1時間後に偶然Aが来た風に。3人でワイワイしてましたが携帯が鳴ります(アラームをセット)従兄弟が事故で病院に運ばれたから出てくる(当然嘘)と家を出ますが、すぐ勝手口から戻りました。リビングで会話してる2人を尻目に2階の私の部屋のクローゼットに隠れる。タイミングを計り、私の部屋に移動するAと彼女。クローゼットからは2人がルーバーの間から丸見え。彼女の手に肩にさり気なく触れる手慣れたAは何やら彼女の耳元で囁く。内心私は彼女は拒否するはずだと勝手な思い込みあり、心臓の音が聞こえるんじゃないかと心配するくらい興奮状態でした。「あ…」と彼女。Aが耳たぶを甘噛みしていた。そのまま右手が彼女のCカップの胸を揉みだす。「やめ…て」裏腹に無抵抗な彼女に嫉妬とも欲情とも分からぬ極度の興奮で自分のチ●ポは痛いくらい硬くなり先からは我慢汁が大量に。濃厚なキスをされながらAは遠慮なくスカートの中へ手を滑らせ、パンツの脇から指を入れた。しばらくしてAはキトキトに愛液滴る中指をクローゼットの方に見せてくれた。彼女は「絶対に彼には言わないでね」と念を押して、Aのファスナーを自分から下げ、そそり立つチ●ポに細く白い指が3本からまる。赤黒いチ●ポと白い指のコントラストがひどく淫靡だった。いつも私にするようにゆっくりと指を上下させて、チ●ポの先から出る我慢汁を確認すると指を根元側に下げ、チ●ポの皮が張った状態にして彼女は左手の細い人差し指で我慢汁を円を描きながら伸ばし、ピンと張った裏スジに絡めて刺激する。Aはそれが凄くいいらしく喘ぎ声が漏れた。「しゃぶろうか?」やけに積極的な彼女に怒りを覚えたが私のチ●ポはギンギンで情けない。いつもはスッポリくわえて上下させるフェラも、Aが相手なら、やらしく尖らせた舌先を出してチ●ポの根元からチロチロと尿道までを何往復も、カリの周りも丹念に舐めながら、左手は同時に袋を器用に揉みほぐしている。先程からイニシアチブをとられたAが「ズッポリくわえて」と促すと、瞬く間にチ●ポを飲む込み口内では舌が絡んでいるのか、Aが「ああ…そう、上手」と本気喘ぎを。私に見られてるという背徳の快楽も併せて、彼も興奮のるつぼなんだろう。と思いながら私も無意識にしごいていました。Aはたまらず彼女をテーブルに押し倒し、スカートをめくりパンツをズラして濡れ過ぎたアソコを私に見えるようにして、挿入が分かるようにゆっくりと入れました。彼女の遠慮ない「ああ…すごい、すごいイイ」という喘ぎ声が室内に響き渡った。Aはゆっくり腰を使い、出し入れの感触を楽しむようにつかんだ細い彼女の腰を眺めていた。私は射精寸前で何度もこらえ、何故かAと同時にイキたいと考えました。しばらくしてAも限界が来て、徐々に動きが早くなり「アァ!!」と射精の瞬間に抜き、上手く外出し成功。大量の精液が彼女の尻を汚し、最後の射出は彼女の肩まで飛んでいた。私もほぼ同時に腰が抜けるかと思う程の射精を左手の中にして溢れていました。しばらく頭が真っ白でしたが、この3人の関係はもうやめれないなと覚悟を決めた夜でした。

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2013年9月21日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫】美和子物語 竹下さん ベッドでのフルコース【浮気】

美和子物語 竹下さん ベッドでのフルコース
竹下さんとのデイトでは立ったままでキスからスタートします。
彼の舌が美和子の口中に進入して歯茎をなめ回します。
竹下さんの両手は美和子のお尻を引き寄せて彼の勃起した坊やを美和子のベビーへ接近させます。このコンタクトで美和子のベビーが愛液を流し始めます。
キスをしたままで、スカートやブラウスを脱がせてくれます。
ブラジャーの金具を外して乳房へのキスに変わります。
気の遠くなるほどのテクニックで乳房を攻めます。乳首を噛んだり、乳首を吸引したり。
乳首を両手に任せて彼の唇はお腹へ移動します。
脱がされたショーツへお鼻を近づけて匂いを嗅がれます。彼が喜ぶならと我慢しています。
次のデイトまでは彼の手元に置いて頂きます。
彼はこれでオナニーをするとの説明でしたから・・・。
次は内股やクリトリスへの口唇愛撫です。
彼の両手が美和子の外陰部を左右に広げて引っ張ります。左側だけを強く吸引されます。
大股開きの状態です。
美和子から流れ出るジュースは彼が全てを飲み干してくれます。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2013年9月20日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】遠距離は浮気しほうだい!【浮気】

登場人物
友人  (26歳) 普通 ヤリチン 今まで何人も孕ませては捨ててきた奴。 本命の彼女がいる。
俺   (26歳) 普通 友人のおこぼれを貰う悲しい奴・・・彼女なし
短大生 (19歳) 保育士目指してるブス
友人が今年の4月に彼女が出来たと言ってきた。○ixiの日記にも書いたけどバレルから消してた!これは5月の話!
相手はS県に住む女子大生。いわゆる腐女子で○ixiか○カイプで知り合ったとかだったかな?
その友人がまた自慢してきた。文章下手なのは勘弁ね(´・ω・`)
友人「また女ゲット~!(^ω^)
   やっぱ腐女子はいいね~。」
俺 「今度はどんな女捕獲したんだよ?」
友人「S県に住む短大生。写メ交換したけどブスだね!見てみ?この顔で保育士になりたいだってよ!」
俺 「また腐女子かよ?ホントブスだな!子供泣くぞ?」
友人「やっぱ腐女子は、ちょっと趣味をあわせてやるだけですぐ付き合える!」
俺 「得意だね~?」
友人「彼氏がいたけど、仕事が忙しいとか言ってかまってくれないんだって!毎日連絡とって信用得た!

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2013年9月19日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【不倫】美和子物語 ダンス教室 しっかりと見て頂きました・・・【浮気】

美和子物語 ダンス教室 しっかりと見て頂きました・・・
夕方、7時にダンス教室へ出かけました。
8時に終了しますから食事に行こうとお誘いを受けています。
有楽町駅の近くで食事を済ませました。
予約してあったホテルへ出かけました。
ボーイさんが扉を開けてお部屋まで案内してくれました。
入り口の扉をロックしてから、鈴木さんに抱かれています。
ダンス中の1時間が前戯ですから美和子のベビーは大洪水です。
抱き合ったままで唇を合わせています。
鈴木さんの舌が美和子のお口に深く進入しています。
美和子もお返しできつく吸っています。
背中に廻った手がブラウスの下のブラのホックを外しています。
キスをしながら乳房へのコンタクトです。
美和子はお返しで鈴木さんの坊やへタッチしています。
とても固くなっています。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年9月15日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

このページの先頭へ