寝取られ体験談で鬱勃起 最新更新情報!

【寝取られ】浮気をしていた妻が一段と綺麗に・・・ 【体験談】

妻の浮気を告白します。
私は38歳 妻は35歳で結婚10年目になります。
妻は、背が小さくぽっちゃりタイプですが、目が大きく幼い顔立ちです。性格は控えめで、とても優しい人です。
出逢った時、妻は処女で、キスはおろか男と手をつないだ事もありませんでした。

全て私が初めての男。 処女膜を貫いた時の征服感は今でも忘れません。 結婚しセックスの快楽を覚え徐々に淫らになっていく妻を見て「こんな妻の姿は誰も知らない。知っているのは俺だけだ」と嬉しくてたまりませんでした。

しかし昨年あたりから妻の様子が変わってきました。
まずメールしている事が多くなりました。私や子供が寝た後も、布団の中でメールをしています。
下着の趣味も変わり、以前は木綿で無地のパンツ。色も白や水色でしたが、レースのついたHなデザインでピンクや紺のものを履くようになりました。
 セックスの時も、恥ずかしがりながら受身な感じだった妻が積極的に私の乳首や陰茎をしゃぶってきます。そのテクニックも以前とは比べ物になりません。
 ちなみに私は恥ずかしながら、ブルマーフェチです。結婚後、カミングアウトしてからは妻に体操服とブルマーを着てもらいHする事もありました。
体操服ごしに揉む巨乳、ブルマーに包まれた大きなお尻を撫でるのは最高でした。
 しかし、その頃からブルマープレイも断られるようになり私の不安は膨らんで行きました。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年1月29日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】彼女の3P・・・【体験談】

自分には同い年の彼女、由佳菜(23歳)がいました。
4年程前、学生時代に知り合って彼女の方から告白され付き合いました。
由佳菜は色白でスレンダー、胸はCカップで顔もかわいいと思います。

普通の平凡な恋愛でしたが、幸せな日々を送っていました。

自分達は週5日は一緒に過ごしていて、他の友達にもあまり会えないくらい会っていました。
本当に結婚を考えるくらい好きで、一緒にいるだけで幸せでした。

付き合って4年も過ぎたある夜、自分に知らないメールアドレスからメールが届きました。
武志(30代)と名乗る男からでした・・・
「はじめまして、浩二くんですよね?突然ですが由佳菜ちゃんの身体使わせてもらいたいのですが了解して頂けますか?」

はぁ!?と訳も分からず返信・・・
<どちら様?訳分からないんだけど>

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年1月29日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】性処理用【出来心】

俺(21歳)の便女は43歳の人妻です。
2人目になりますが1年近くこの人妻を使ってます。
1人目は筆おろし用に使った人妻で何回か使って捨てました。
性処理の道具に人妻は最高です。
子供も俺と同い年で
俺の勤めている工場でパートで働いていた頃は
一緒に仕事をする事もあり何かと話もしてました。
顔は若作りなので30代でも通用すると思いますが
流石に裸になると年齢を誤魔化せない感じです。
若い頃の水着姿の写真を見せてもらいましたが
抜群のスタイルでした。今では付く所に肉は付き
自慢のデカイ胸も垂れ気味でお腹も少し出て
人妻ならではのスケベな体つきになっています。
抱き心地の良さは流石人妻って所でしょうか。
俺が使う前は旦那のチンコしか知らない体でしたが

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||

2014年1月28日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【不倫】知ってる人はダメ、ただの浮気になっちゃうでしょ?【浮気】

抽出ID:M/sQIKAe(2回)

414名前:名無しさん@ピンキー[sage]投稿日:2007/06/27(水)03:39:05ID:M/sQIKAe
俺さ、自分のNTR属性に気が付いたの、今の彼女と付き合い出してからなんだ。
前の彼女とかだと、傍に他の男が寄り付くだけでムカついてたのに、全然変わっちまったよ。

今の彼女、遠距離なんだけど、実はネットで知り合って一年くらいはメル友で稀に会う程度だったのが、
いつの間にやらいい雰囲気みたいのが流れだして、遂に一泊でこっちに出てくるって約束して、
そのまま抱いたのが付き合いの始まり。
彼女、20超えてるのに、誰からも言われるくらいに美人だったのに処女、だった。
彼女はそれを認めようとしなかったけど、狭窄な膜を突き破る感触と、出血と、訴えてくる痛みが本物だって教えてくれた。
その時から電話でもしょっちゅう話をする様になったんだが、会話がどうしてもH方向に向いちゃって、
今度会うときは、ローターをプレゼントする事になったんだ。

そしてその月はもう一度会って、また抱いた。いつ人が来るか分からないお城のベンチで、

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||

2014年1月28日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【人妻】クラス会での再会【出来心】

久しぶりの高校のクラス会、高1の頃一時期付き合ってた恵美子と10年
ぶりの再会。クラス会の間中、ずっとお互いに意識してろくに言葉も交わさ
なかった。このままじゃ次いつ会えるか解からない、思い切ってトイレに立
った彼女を追って廊下へ。「帰り一緒に」とだけ伝えると彼女も頷いた。
二次会への誘いを断って渋谷で2人だけになったのが8時ちょっと過ぎ。
既にだいぶ出来あがっていたが、さらにそれからも飲みながら色々話して、
結局9時半過ぎには道玄坂のラブホに。
2人ともかなり酔っていて身体がふらつきながらも入るなり舌を絡め合う
濃厚なキス、付き合ってた頃の可愛いキスでなく大人のキス。
17歳の恵美子は35歳2人の子持ちの主婦に、華奢だった体つきは、それ
なりに変化して、でも同年代の中ではスリムな体型。キスしながら
手はスカートの中に、身を捩じらせる恵美子を抱きしめてショーツの上
から股間へ。なぞる様に指を這わせると彼女の息が一気に荒くなった。
それから2人ともキスしながら互いの服を剥ぎ取る様に脱がせ、下着だけ
になった恵美子をベッドに横たえた。ブラを押し下げかって大きく波打つ

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年1月27日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【不倫】僕と彼女と、浮気相手。Part2【浮気】

一緒にDVDを観てから数日。学校で顔を合わせるたびにハニかむ2人。
道路の雪も溶け、気温が氷点下にならない日が続いた。
厚いコートを着ている生徒もいなくなり、待ちに待った春の訪れに、誰もが心を浮き立たせていた。

その後は2人で会うことはめっきりと減り、僕はアルバイト、せーちゃんは部活にと、忙しい日々が続いていた。

この頃から、気持ちはすっかりせーちゃんにのめり込んでいた。
○○との距離は付かず離れずといった状態で、一日数通のメールのみの繋がりになっていた。
その距離にお互いが憤りを感じ、結局別れることになった。
せーちゃんに報告すると、すぐに告白してきた。
『ゆぅ君が○○と別れて……正直、うれしい』
このメールがやけに印象的だった。

それでも2人で会うことはなく、せーちゃんは地元から車で6時間ほどにある、進学予定の学校の見学に行った。
『会えなくて寂しいよ〜。向こうに着いたら、すぐに電話するね!』

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年1月27日 | 寝取られ体験談カテゴリー:不倫・浮気体験談

【人妻】義理の妹【出来心】

弟が婚約者を連れてきた時 一目惚れをしてしまった俺
1時間くらい離れたところに住んでる弟夫婦のマンションには月2度ほど
遊びに行き ×1の俺には気を遣ってくれる弟嫁の由ちゃん
俺の給料日は酒を片手に由ちゃんの喜ぶものを必ず土産に持っていきす。
そんな日は泊まることも多く パジャマ姿に勃起してしまいます。
ある日は土産を持って遊びに行くと 3日前から出張で2日後にしか帰って
こないと言われ俺はヤッターと思いましたが帰る素振りをしました。
由ちゃんはお土産効果が効いてるのか コーヒーでも飲んでってと部屋に上
げてくれた。
由ちゃんの服はゆとりのあるミニワンピ 足がきれいそれを見ただけで勃起
テーブルをはさんで座ると目はそこに行ってしまう それに気がついた由ち
ゃんは恥ずかしそうに俯きながら足を閉じてワンピを抑えた。
俺は気がついていた 由ちゃんは いやと言えないタイプのMだと
ビール呑みたいな一緒に呑もうと目を見つめて言う
小さな声でハイと答えて準備をする コップは2つ 乾杯をして一気呑み

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||

2014年1月27日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】意趣返し【体験談】

もう5年ぐらい前の話ですが・・・。
嫁のA子は、大学時代のサークル仲間で、小柄で鈴木あみに似た顔立ちだった為、サークルのアイドル的な感じでした。
大学卒業前の飲み会で距離が近くなり、付き合いだして、そのままプロポーズして、就職してすぐに結婚。

当初はうまくいってたのですが、結婚してすぐぐらいから夜のほうを拒否されはじめて、セックスレスになりました。
まあ、付き合ってた頃から、A子はセックスがあまり好きではないと言ってましたし(処女ではなかったですが)、それもあってもともと回数もあまり多くなかったのもあったので俺もそれほど気にしてはいませんでした。
まだ二人とも若かったので子供もまだ先でいいと思ってました。

セックスレスになって2年過ぎたあたりの頃でした。
会社を出たら、30前後ぐらいのスーツ姿の女性が立っており、こっちを見て会釈しながら近づいてきました。
背も高く美人と言える顔立ちでスタイルも良かったんで、ちょっとどきどきしつつなんだろうと思っていると
「Bの妻のC美と言います。俺さんにお話があって来ました」と言いました。
Bという名前に聞き覚えが無く、はぁと返事して、促されるままに近くの喫茶店に入りました。
「単刀直入に言いますと私の夫のBとあなたの奥様のA子さんは、不倫関係にあります」
「はぁ?」

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2014年1月26日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】どっちが本当のあやこ?【体験談】

俺の寝取られ体験談を書く。
おれが高校2年の時の経験談だ。
付き合っていた彼女、あやこが寝取られた話だ。
あれからずっとトラウマになっている。
今、付き合っている彼女もなかなか信用できない程。

俺があやこと出会ったのは俺が高1の夏だ。
俺は当時、世田谷に住んでいたが、日野市に引っ越した友達Oの家に遊びに行った時
Oが「俺の彼女」と言って紹介された。
近くに住む中学3年生だった。地区の集まりかなんかで知り合ったらしい。
決して美人ではなかったが男好きする顔というかHな顔立ちというか
ともかく俺の好みでズキン!と来た。
だが、友達の彼女という事もありそんな事はおくびにも出さず何事もなく終った。

俺とあやこが急接近したのはその秋、彼女の通う中学校の文化祭に行った時だ。

この寝取られ体験談の続きを読む »

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年1月26日 | 寝取られ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】2つの事件【出来心】

私は42歳で妻は37歳です、結婚して15年に成りました。夫婦仲は普通でSEXは月に1度位です、妻は身長165cmでバスト98cmのFカップで少々ポチャですが太くは無くて色気が有り、顔も体系も熟女のAV女優「風間ゆみ」さんに似ています。何人かの友人にも妻がよく似ていると指摘された事が過去に有りました。つい3時間程前のの出来事を書きます!私の同級で親友で幼馴染のI(バツ1独身男)がいますIがGW最後の土曜日なので飲みに行こうと6時ごろ家に私の家に誘いに来ました。調度子供も私の両親の家にお泊りなので晩御飯は外食にしようと妻と相談していました妻も交えて3人で居酒屋に行く事にしました。私はお酒に弱いので余り飲めませんが妻とIは相当飲んでいました。妻とIはワインをボトルで3本全部飲んでしまいました、Iが酔った勢いで愚痴り始めました。「やっぱり離婚して寂しい」や「家に一人で居ると辛い」とか言い出しましたので、私はIが酔って来てるなめんどくさいなーと思っていました。私はほろ酔い程度でウーロン茶に切り替えましたが2人はまだ飲んでいました・・・Iが私の妻にお酒を注ぎながら「夜の夫婦生活してんの?」と私たちに質問してきたので私は「当然やLOVE・LOVEやで」と言うとIは「羨ましいなこんなベッピンな奥さんと・・・」と本当に羨ましそうに妻の方を見ています、その視線の先はどうも妻の胸の辺りばかり見ていました・・・昨日は熱かったので妻はTシャツに軽く薄手の白い透け透けの上着で下は生脚で膝上5cm位の白のスカートです。「ちなみに調度生理が終わったばかりで本当は昨日は妻と月一の夫婦LOVEする日でした」僕はIの視線が妻の胸と脚を追っているのを見て何だか異様な嫉妬心というのか興奮しているというのか理解出来ない感情が溢れてきてました。Iとは昔からの親友ですので男同士のHな話しで、妻の事などアレコレ報告し合える仲でしたのでIも元の奥さんの秘密も教えてくれたりしてお互い妄想したりして興奮していました。妻はIの視線に気が付いていない様子でした。Iが酔っ払ったのか、興奮したのか解からないですが僕の妻を褒めまくりました「久しぶりに会うけどホンマ綺麗なあ」「年取って良い艶が出てるなー」「その胸たまらんわー」「ちょっと触らしてー」とか言い出しました僕は妻が怒るんじゃ無いかと心配しましたが妻ものりのり状態で「料金高いで」とIに言い返しました妻も満更でも無い様子で2人の会話は下ネタのオンパレードでした仕舞いには妻は「私が早漏で満足していない」とIに平気で話していました・・・Iが「俺の名刀は良い仕事すんでー」とか妻にアピールしていました。散々盛り上がった妻でしたが気分が悪いと言い出して壁にもたれ掛かる様にグッタリしています。店員さんがラストオーダーを聞きに来た後、1つ目の事件は起こりました。私がトイレに行って戻る時見てしまいましたIは妻の横に座り泥酔状態の妻の胸を触っている様子?でした私が戻るとIは焦った感じで、妻の背中を擦りながら「奥さん吐きそう言うてるでー」と誤魔化しました上着の釦が2つ程外されていました・・・居酒屋の帰り道は最悪です2人の酔っ払いを安全に連れ帰れなければいけないからです。Iは道路の真ん中で車が来て危ないのに酔拳?みたいな踊りをし始めるし・・・妻は道端で座り込み何度もゲロ吐いているし・・・私には大変な時間でした何とか私の家に着きました。妻が「ああー気持ち悪ぅシャワー入る」とか言うので私は「今日はもう入らんで良いから早く寝たら?」と言うと妻は私がIのためにリビングの床に敷いた布団に倒れこむように寝てしまいました。。。其れも酔っ払いのおっさんが寝るような体形です・・・妻は布団の上で大の字に成り更に大股開きで寝ています黒いパンティがモロ見えでアソコの部分をおっぴろげ状態で陰毛が肌と布の隙間から出ています。Iが横で妻の股間を凝視しながら固まってしまいました。「うわー奥さん大胆でんなーたまらんわー」と殆ど酔いが覚めた様子でしたので私は「携帯で写真撮って良いで」と言うと当然の用に撮っています。「まあ親友ですから以前から妻のアソコの写真くらいは見せていました」私も酔ったのか興奮したのかその時は妻が知らなければ良いやと思い、つい「触っても良いで」と言ってしまいました。Iは「ホンマにエエの?」と喜んでいました。私は妻が起きないようにそっとパンティを脱がしましたまだ薄型のナプキンが張り付いていました其れには血は付いていませんでした。Iが大股開きで寝ている妻の股間の前に座り込みました・・・当たり前ですが写真じゃなくて女性器をIに生で見せるのは初めてです・・・熟女のアソコですから其れなりに使い込んで有りますのでグロいですが・・・Iが指マンしながら「気持ち良さそうなオマンコやな」と言いました更に「締りもまあまあエエ感じや名器の部類に入る」と指で膣肉を掻き回しながら言っていました。私が「さっきも胸触ってたやろ?」と軽く言うとIは笑いながら「御免御免」と言うので「俺の嫁はんの巨乳良かった?」と聞くと「たまらんわメッチャ羨ましい」と素直に言うから私は勝ったような気持ちとIが何だか可哀想に成りました。私は麦茶を取りに台所に行きましたリビングに戻ると2つ目の事件が起こりました、Iが何時の間にかズボンを脱ぎ肉棒を妻の股間に当てています。私が声を出そうとした瞬間Iが「お願い一回で良いから挿れさしてくれもう我慢でけへん」と懇願してきたのでまあこうなると知っていたし妻は全然起きる様子が無いし、妻も私と知り合った時既に処女じゃ無かったので私は「ええよ」と言ってしまいました。Iのチンポは中学校の修学旅行で見たことは有りましたが大人に成ってから見るの初めてでした・・・黒光りして少し右曲がりでした私の物より亀頭のエラが大きいです其れが妻の中に打ち込まれました。私は携帯で撮影しまくりました・・・妻のオマンコの具合が良いのかIは1分位で妻の恥丘辺りに射精してしまいました。「御免少し中に漏れたかも」時期的に妊娠しないとは思いますが!

寝取られ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年1月25日 | 寝取られ体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ